• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱音

  1. 2013/03/13(水) 09:24:09|
  2. 動物
  3. | コメント:2
今日は弱音を吐きます。

犬は飼った時から飼い主より先に死ぬだろうことは覚悟していました。
我が家の犬は一番年上がもうすぐ14歳で、10歳、8歳と続きます。
14歳のトイプードルはもうヨレヨレで、痴ほう症の症状が出ていて、
でも、毎日しっかり食事を平らげ、日がな寝てばかりいます。

10歳のオスチワワも8歳のメスチワワも元気いっぱいで、毎日
騒々しいくらいでした。

先週、土曜日にオスチワワが急に体調を崩し、大量に吐いて元気が
なくなったのでかかりつけの獣医さんに連れて行きました。
問診と触診で「吐きたかったんでしょう」と言われ、吐き気止めの注射と
背中に皮下点滴を受けて帰宅しました。帰宅してから全く排尿をしなかったので
電話したところ、「おしっこしたくないんでしょう」と。。
釈然としなかったものの、様子を見ていたのですが翌日曜にはまた吐き、
排尿も全くせず、かかりつけの獣医さんは日曜休診なので、ちょっと遠くでは
ありますが、酒田の日曜も診療しているお医者さんに連れて行きました。
もうその時点で、犬はすっかり元気がなく、ぐったりしています。
診察、検査の結果「急性胃拡張」ということで、そのまま入院になりました。
そして、翌月曜に面会に行った時は保育器のような器械のなかで持続点滴を
受けながら、それでも立ち上がって私を迎え、しっぽを振り、抱いてくれと
甘え声で鳴きました。嬉しくて私も泣きました。
先生も、このまま食べられるようになったら退院できますよと言ってくれ、
もう、ルンルンと帰宅しました。

ところがその夜に獣医さんから電話があり、また状態が悪化してきたとの事。
神経的なもので胃の内容が下に降りて行かないか、または腫瘍があるのではないか
疑われるとのことでした。

昨日は、休診日で、夕方面会に行ってきたのですが、吐き気が強いし、全く飲食
できていないとの事で、抱き上げても肩に頭をもたれかけさせて、元気がありません。
院長が不在で、院長の奥さんでもあるもう一人の方の先生に、「神経的なものであれ、
腫瘍であれ、治療は難しい」と言われました。

昨日はその後、泣き泣き帰ってきたのですが、夫とは予後が悪いという結果ならば
家に連れ返って自宅で看取ろうと話し合いました。

あまりに急なことで、しかも一番かわいがって毎晩抱いて寝ていた犬でしたので
ショックがあまりに大きすぎてただただ涙がこぼれます。
今日もこれからお昼前に面会に行くように出かけます。

神様、私の残りの命を半分わけてもいい、どうか助けてやってください。


追記です
なんてことでしょう!!
先ほど獣医さんの所に行って来たら、CT検査の結果、腸内に
梅干しの種状の異物が見つかり、それで閉塞をおこしていた
ということでしょうか。今日これから夕方に手術です。
異物を取り除けば死なずに済みそうです。
これでわたしは彼に残りの命を半分やらなければならなくなりました。

でも、よかったよぉぉぉぉ。泣泣泣
2013・03・13 13:10
スポンサーサイト

今日の主役はぴのこちゃん

  1. 2010/02/26(金) 09:54:30|
  2. 動物
  3. | コメント:6
ブログに載せようと写真は撮ってくるのですが、なかなか書けないでいます。
なので、おもいきりはしょって書きます。

今月の半ば頃、娘の所に行って来ました。その前の週、飛行機が飛ば
なかったcakeさんには申し訳ないくらいの良いお天気でした。
飛行機の窓から富士山が見えましたよ。
富士山


我が家には飼い犬が3匹います。
この犬は一番若い犬で女の子のぴのこです。
ぴのこ1

雌犬のせいかどうかわかりませんが、とにかく他の犬の目の周りや
耳の中をきれいにお掃除してくれて助かります。
ただ、お掃除される側はかなりうっとうしいらしく、時々うなり声をあげて
「やめれ。。」と抗議するのですが、ぴのこはどこ吹く風です。
ぴのこ&マリオ

ぴのこは、繁殖を考えて飼い始めた犬だったのですが、うまくいかずに
今年で4歳になりました。年を重ねるごとに雌犬特有の病気の発現率が
高くなり、身近でも苦労した例を二件ほどみてきたので、色々考えた
結果、避妊手術をさせることにしました。

先週の水曜日、実家に行く前に獣医さんの所に入院させました。
今まで一度も飼い主の元を離れたことのない犬で、置いてきたほうも
落ち着かなくて仕方ありませんでした。
途中で立ち寄ったニトリで犬のぬいぐるみが割引で安くなっていたので
つい、ドライブのお供に購入して時々眺めては、ハァァなどとため息^^;
旅の友

翌日は実家を一目散に抜け出して、獣医さんの所へまっしぐらに
迎えに行きました。
これが手術後2日目の衝撃写真(?)です。
刈り上げられたところがおかっぱ頭の前髪みたいで笑えます。
犬というのはたくましいですね。
傷口を痛がる様子も気にする様子もなく、ご飯ももりもり食べます。
ぴのこ術後1日目

そしてこれが、本日のおなかです。
生まれた時からお腹に傷があったみたいに全く気にもせず元気イッパイです。
明日、抜糸に連れて行ってきます。
ぴのこ術後9日目

ぴのこの回復を祝ってか、アマリリスも大きな花を咲かせました。
アマリリス

もこもこモモちゃん

  1. 2009/11/12(木) 12:11:28|
  2. 動物
  3. | コメント:4
先日、お友達のところで飼い始めたばかりのトイプードルのモモちゃんに会いにいってきました。
ももちゃん1

ひと時もじっとしていなくて、写真を撮るのが大変でした。
うちの10歳になったヨボヨボとは違って、元気いっぱいの生後70日です。
ももちゃん2

やっと撮れた正面のそれはそれは愛くるしいぬいぐるみのようなモモちゃんです。
ももちゃん3


これは、一昨日撮った建設中の高速道路の脚です。
高速道路脚1

よく見ると、こんな彫り物が。。。
きれいはきれだけど、こんなところにお金かけなくても、、と思いました。
わたし、ケチでしょうか。
高速道路脚3


帰り道の落ち葉だらけの歩道です。
こんなの見るとさびしくなっちゃいますね。
落ち葉

そして近所のNTTの建物のどうだんつつじです。
あんまりきれいで、わたしもどうだんつつじ植えたい、、、と誘惑にかられてしまいました。
どうだんつつじ

メイちゃん

  1. 2008/11/29(土) 18:47:09|
  2. 動物
  3. | コメント:6
今日は、いつも通る道すがらにあるのに一度も入った事のないお蕎麦屋さんで
昼食をとりました。思ったより美味しかったので、また来ようと思いました。

そこの蕎麦屋さんでは、動物を飼っています。
ヤギのメイちゃん。
メイ1

座っていた所に写真を撮るために近づいたら、すっくと立ち上がり、
メイ2
そして、頭突きされました^^;

突進されたわけではないので、なんてことはなかったのですが、
「あんた、馴れ馴れしく近寄るんじゃないわよ」とでも言いたげでしたよ。

そして、耳をボーリボーリとかいて実に人を馬鹿にした態度です。
メイ3

普段はこんなポールにつながれています。
メイ4

何度か子ヤギを産んでいるようで、店では「メイちゃん焼きプリン」とか、
「メイちゃんアイス」などがメニューにあって、メイちゃんアイスを戴いてきました。
なんと、そのアイス100円なの!

他には放し飼いのアヒルもいます。
アヒルの番人でしょうか、ワンコもいます。
アヒルとイヌ

アヒルも近づいてなでたら、つつかれちゃった^^;
座るアヒル
くちばしがとても温かかったので、びっくりしました。

メイちゃんは一年に一度くらいかな、子ヤギを産んで通りすがりに
いつも可愛いなあと思っていたので、子ヤギが生まれたら、また
絶対に行きたいと思います。

初雪

  1. 2008/11/19(水) 22:07:50|
  2. 動物
  3. | コメント:5
今日は雪が降るという天気予報で、実家へ来なければならない日だったので
朝のうちに車のタイヤ交換をしました。
タイヤ交換
地元だけを走る分には、まだ交換しなくてもいいかもしれませんが、秋田に
毎週通う身では、用心に越したことはありません。案の定、途中ではミゾレが
降っていましたし、路肩には白いものがみえました。

ガソリンスタンドの金魚たちです。
金魚
数年前まではウヨウヨいたのに、こんなに少なくなってしまいました。
何があったのかしら。

ところで、トースターがなくたって、パンはうまく焼けるのだと言うことが
わかりました。
網焼きパン
なんの事はない、餅網ですよ。トースターより短時間で、きれいに焼けました。
トースター、買わなくてもいいような気がしてきましたよ。






さて、
えーと、
そのー

巨大ベストの件ですが。。。。
仕方なく写真を載せます。
ベスト、そりゃ、もう、何日も睡眠時間を削って編んでたんです。
今日なんか、睡眠不足でクラクラですよ。
一昨日、身頃が出来て、肩をとじた時点で、実はあまりのひどさに、
このままやめようと9割り方思っていたんです。
でも、今までの苦労はなんだったんだと思ったら、そのままにはして
置けず、取り合えず、縁編みをしてアイロンだけはかけてみようと、
夜なべをして朝も早起きして仕上げました。

それがこれですよ。
巨大ベスト
足のサイズは23センチね。

とどめは、着てみた母の言葉。
ベストを着た母


「あんた。。。。、編んでいる最中に、おかしいと思わなかったの?この大きさ。」


もう、笑い転げまくりました。こうして写真を見ても、おかしすぎて涙が出そう。


まったくね、なにやってんだか、ワタシ。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。