• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわいよおぉぉ

  1. 2014/05/02(金) 12:20:13|
  2. えええの出来事
  3. | コメント:4
以前からパソコンのデスクトップにカレンダーや時計を貼り付けたいと
思っていたのですが、今日思い立って「これいいかな」と思えたものを
ダウンロードしました。英語と日本語が入り混じっているところで、
軽い気持ちでインストールしました。他のものもインストールするけど
いい?みたいな確認もなく、本人的にはあくまでその時計だけをインス
トールしたつもりだったのですが、ところがどっこい! ふたを開けて
みればホースナンチャラとか、パソコン内の問題をスキャンするなん
ちゃら(危険をいっぱい表示して見せて、それを削除するソフトを買わせ
ようとする)、Hao123ちゃら、色々てんこもりでした。あわててアンイン
ストールしたのですが、Hao123はブラウザのホームを勝手に変えてしまい、
ブラウザをアンインストールしてインストールしなおしてもダメ、他の種類
のブラウザもホームが変えられ、プチパニックに陥ってしまいました。

落ち着け落ち着けと自分に言い聞かせ、やっとさっき撲滅しました。
ひぃぃ、こわいよぉぉぉ!




話変わって、我が家の裏地に2年くらい前に急に出現したたらのきです。
2メートルほどの巨木になってしまい、周りに子分の木も3本ほど
でてきました。たらのきって、根で増えるんでしょうかしら。
CIMG1576.jpg
スポンサーサイト

建具

  1. 2012/11/06(火) 14:55:53|
  2. えええの出来事
  3. | コメント:7
お盆に息子夫婦が孫を連れて初お泊りに来ました。
およめさんは秋田の実家で里帰り出産をして、
東京に戻る途中で寄ってくれたのです。

初お泊りに備えて、泊まる和室の畳、襖、障子
を26年ぶりに取り替えました。相当ひどい様子に
なっていたので、取り替える良いきっかけに
なりました。おかげで、気持ちよく泊まって
もらうことができました。

さて、和室と同じ階には、大変な問題児の部屋が
ありました。子供部屋です。
壁紙ははがれかけ、カーテンはよれよれ、出入り口の
引き戸はわけのわからないシールやプレートが
貼り付けてあり、はがすこともできません。
なので、この部屋も直しを依頼していたのですが、
やっとこの頃工事が始まり、新しい引き戸が
今日届きました。

引き戸を持って来てくれた建具屋さんは大変くだけた
口調のフレンドリーなおじさんでした。
隣室のサンルームで洗濯物を干していたわたしと
あーだこうだとおしゃべりをしつつ戸車の調節をして
いたおじさん、いきなり大真面目に「かあちゃん!」と
わたしに声をかけてきました。
わたしはあなたの母ちゃんではないんだけどね、と思い
つつも何だろうと子供部屋に顔を出すと、
「オレ、会社に戻るわ」とのたまいます。

ええええ、戸が片方残ってるじゃない!

「大変だ!片っ方の戸が逆なのよ、取っ手が逆についているのよ」

ええええええええ

それは大変です!!

そして、数分間大騒ぎした後に、ころりと「あ、俺の勘違いだったわ」と。

ええええええええ ええええ ええええ、うそん。

きけば、40年以上も建具屋さんをしてきたそうで、

良く40年間も無事に過ごしてこられたものだと
妙に感心してしまいました。


ヨカッタヨカッタ、勘違いで。
CIMG1400.jpg

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。