来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮物が一番美味しくできた

  1. 2008/09/30(火) 15:12:46|
  2. | コメント:2
先日、娘から「お母さんの作ったものが食べたい」というリクエストがあり、
実家に持って行く分も含めて、昨日からちまちまと料理をしていました。

秋刀魚の梅干煮。
秋刀魚梅煮
骨まで柔らかで、カルシウムたっぷりです。

サトイモとニンジンとゴボウと鶏肉の煮物。
煮物
ごぼうも、ホッコリと柔らかく煮えました。

菊と青菜の胡麻和え。
胡麻和え
実は、冷蔵庫を開けるまでほうれん草が2把あるとばかり思って
いたのですが、あけてみたらほうれん草と小松菜がそれぞれ1把
ずつでした。もう、めんどくさいので、両方同じお湯で茹でて、
さくざく混ぜて切っちゃいました。

米ナスの炒め物に鶏肉と玉ねぎの炒めたものを醤油味あんかけにしてかけたもの。
ナス料理
彩りに、「少し」辛いパプリカのみじん切りを入れましたが、用心して半個だけにしました。


この荷を宅急便に出した後、畑を少しのぞいて来ました。
すっかり秋の気配で、赤とんぼがいましたよ。
トンボ

柿もたわわです。
柿たわわ

一個がまるでりんごみたいに大きいです。
大柿

重い実がたくさん生り過ぎて、枝がしなっています。
柿枝

オクラとバジルも最後のひと花でしょうか。
オクラ花
バジル花



今日は少し暖かいせいなのか、ウサギがカマクラから顔を出していました。
ウサギ頭

先日うち、ぶつぶつつぶやいていたのは、どうやらこの穴を作成する為だったらしいです。
カマクラ穴
今年の冬も無事に越してくれるといいなあ、ぴーちゃん。


スポンサーサイト

なんちゃって月見

  1. 2008/09/29(月) 17:58:20|
  2. 季節
  3. | コメント:4
今日、外出から戻って家の玄関近くで、あっとヒラメク光景が見えて思わず
立ち止まりました。いや、冷静に考えると、「え~!それはないだろう。。」
というような光景なんですが、どうしてもボツにしがたくて、載せちゃいます。



じゃーん!
なんちゃって月見。
月見もどき

え、絶対、月には見えないよって^^;
そりゃまた失礼いたしました^^;;
いい歳してアホだなあ、ワタシ^^;;;



そばに可愛らしいアザミが咲いていましたよ。
これが大きければなあ。
あざみ


さて、月曜は私のお茶の稽古の日です。
先生のお宅の近くに春日さんという神社があって、そこに先生が駐車場を
借りてくださっています。写っている木はとても大きくて、3人くらいでかかえると
一回りするくらいでしょうか。おごそかな感じがします。
春日さん
ちなみに、写っている車は知らない方の車です。持ち主の方、ごめんなさい。

そして、先生のお宅へ続く道。
お茶道前

玄関前にはとくさが沢山植えられてあります。
とくさ

中に入ると、玄関に手洗いがあり、手を洗って中に入ります。
手洗い

障子を開けて入ると、待合があり、そこに荷物を置いたり、
身支度をしたりします。
待合

そして、袱紗、古袱紗、懐紙、扇子を持って先生にご挨拶です。
ふくさ他

その先は写真に撮れなかったので、これでオシマイ。


イチジクの食べ比べ

  1. 2008/09/28(日) 17:57:55|
  2. | コメント:6
今朝起きたら、目の前にこんな顔が^^;
寝起きペコ
びっくりしちゃうわ、何もそんなに舌を出さなくても^^;


さて、8月13日のブログのコメントにAndiさんとyukacanさんが、秒まで全く同じ
時間にコメントしてくださり、たまげた事がありました。滅多にないことなので、
何か記念品を贈りたいと考えていたんですが、先日やっと送ることができました。

受け取り拒否禁止と書いた賞状と、オモシロ手ぬぐいと、市販のイチジクの甘露煮です。
イチジクの甘露煮は自分でも煮ていたのですが、市販のものは梱包やその他
しっかりしているしと思って送ったのです。

ところがyukacanさんから、「とっても甘かったよー」という評。市販のものは
食べたことがないので、ちょうど一箱手元にあったので、自分で作ったものと
食べ比べしてみました。

これが市販されているものです。
市販イチジク

これが自作のもの。
ともイチジク

市販のものはどうやら水あめが入っているらしく、かなり粘度の高い汁ですし、
日持ちさせる為でしょうね、しっかり煮込んで硬く、yukacanさんの評通り
かなーーり甘いものでした。私のは砂糖と酢のみで、柔らかくほろりと崩れる
くらいに煮てあります。味もあっさりめ。市販のものは渋いお茶に合いそうです。
私のはジャム代わりにパンにつけたり、アイスクリームに添えて食べたりすると
美味しいかもしれません。


それから、今日、スーパーで筆柿を見つけて買ってきました。
筆柿

こちらで売っている柿は庄内柿といって、平たい渋柿を焼酎で渋抜きして
売っているものが殆どです。でも、この柿、ヘタなのにあたると渋かったりするし、
すぐ柔らかくなってしまいます。知り合いには、柔らかくぐじゅぐじゅになったのを
すするようにして食べるのが好きだという人もいますが、私はこの柔らかい
ぐじゅぐじゅは大の苦手。
なので、こんな固い筆柿のほうが好きなのです。
スーパーには、柿が沢山並んでいました。やっぱり、秋ですねぇ。

罪作りなヤツ

  1. 2008/09/27(土) 20:17:33|
  2. | コメント:5
焼き鳥って罪作りな食べ物ですよねぇ。。。
あの匂いったら、ほんと、腹が立つ。
あの匂いがすると、ついついふらふらと買っちゃうんですよね。
焼き鳥
今日は、手羽先と、ナンコツとネギマと牛タンを買ってきました。

子供達が食べ盛りの頃は、とても市販の焼き鳥なんかでは間に合わず、
自分でモモ肉や手羽先を買ってきて、グリルでせっせと大量に焼いたもの
です。それはそれで美味しかったのですけれど。こうして匂いにつられて
買うのもまたいいものです。

ところで、「少し」辛いパプリカですが、、、
少し辛い
少しって書いてあるんですけどね
うそつきパプリカ
「少し」ではありませんでした。
フレッシュサラダにてんこ盛りにしてから、一切れ味見して、あわてて
うっすらと乗せるだけにしました。
結構な辛さで、夫は「ひぃひぃ」言いながら、でも完食していました。
普通のタバスコくらいの辛さかなあ。

まだ3本残ってるけれど、どうやって食べよう…


そうそう、先日、実家のお友達ご夫妻とお食事を共にしたのですが、
その席で、Iさんのご主人から面白いスクリーンセイバーを教えて
いただきました。面白いというか、レトロなんですけれどね。
Windowsではない、MSDOSの頃、ESCシーケンスで楽しんだものだ
という話をしたら、このソフトを教えてくださったのです。

フリーウエィという、夜の高速道路をどこまでも走る風の絵なのです。
単純なんですが、なんか、部屋を暗くしてずーっと見ていたくなっちゃうんです。
秋の夜長にいいかもしれません。

希望という名の…

  1. 2008/09/26(金) 19:18:11|
  2. 手芸
  3. | コメント:6
今夜は夫が集まりで夕食を外で済ませてくるというので、
一人での夕食でした。
いつもなら一人の時は余り物で済ませるのですが、今夜は
あいにく何もありません。

なので、仕方なく作りました(仕方なくってか^^;)。
一人の為に作ったのが悔しいのでブログに載せてみたりしますよ。
私もイヤらしい人間になりましたねぇ。。
夕食
正しい和食ですよ。

ご飯と、シイタケ&万能葱の味噌汁。
鯖干物焼き。
大根の葉とジャコの炒め物(これは残り物)。
おくらと菊の花とミョウガの塩漬けの和え物。
そして、隠れて最後にイチジクの甘露煮をデザートに食べました。
デザート、我慢すべきだったなぁと反省中^^;

さて、一昨日よりこちらは秋を通り越して、初冬ではないかと思うような
寒さです。そろそろ冬の編み物を始めようかしらと、本を眺めてみました。

で、編みたいなと思ったもの(希望です。予定でも決定でもなく、かすかな
希望です。もしかして編めたらいいよねぇ…みたいな^^;)をピックアップ
してみました。

①ベスト
ベスト1

拡大するとこんな感じ。
ペスト1胸元

②ベストそにょ2
ベスト2

③カーディガン
カーディガン

④セーター
セーター

⑤ロングセーター
ロングセーター

⑥ロングセーターそにょ2
ロングセーター2

⑦マフラー
マフラー

マフラーを拡大したものです。
マフラー大

殆どがスケスケの編地ですねぇ^^;
手を抜きたいという気持ちがアリアリですねぇ^^;

少なくても①のベストと、⑤のロングセーターとマフラーだけは編みたいなあ。

少しって、どのくらい?

  1. 2008/09/25(木) 18:52:17|
  2. 実家にて
  3. | コメント:5
昨日はまずまずの良いお天気でしたのに、今日はしとしとと冷たい秋の雨が降っています。
これは、昨日、実家に向かう途中の国道沿いのパーキングから波のある日本海を写したものです。
日本海
これから、ひと雨ごとに秋が深まっていくのでしょうね。

昨日、いつものように実家に行きましたら、母がキョトンとした顔をしてます。
「今日来る日だっけ?」ですって。ポケモン母さんです。
先週持ってきたイチジクの甘露煮が思ったほど減っていなかったので、
「甘すぎた?」と聞いたら、ちょっとはにかんで、「だって、いたましくて…」と言いました。
いたましいというのは東北の方の方言なのでしょうか。もったいないとか、惜しいとか
いう意味なのですが、いい言葉だなあと思います。


ところで、今朝、スーパーに行く途中で何かをじっと見つめて微動だにしない猫を
見かけました。まさか作り物でもあるまいにと近寄ってみても動きません。
声をかけても少し身じろいだだけで、こっちの方は見向きもしません。
見つめる猫
一点を一心に見つめているので、視線の先を見てみたのですが、何もありゃしません。
どうしたんでしょうねー。気になる猫ちゃんでした。

それから、これはお隣の家の庭にひっそりと咲いていた彼岸花です。
彼岸花
子供の頃は、彼岸花ってよく見かけたような気がするんですが、最近は
近隣ではあまり見かけなくなりました。何となく懐かしい気分になる花です。


帰り、道の駅で、野菜達をどっさり仕入れてきました。
野菜たち

私の悪いクセ、好奇心に負けてこんなものを買ってしまいました。
少し辛いパプリカ
「少し辛いパプリカ」なんて書かれたら、買わないわけにいかないじゃありませんか!
少しって、どのくらい???
う~ん、楽しみ♪


危険、ご注意を。

  1. 2008/09/24(水) 19:33:37|
  2. 雑貨
  3. | コメント:13
これからお食事をなさる方、ごめんなさい。
最初に注意書きさせていただきます。

私は10数年前から生活協同組合の配達を便利に使わせてもらって
いるのですが、今日見たチラシにちょっとショックを受けてしまいました。

げろげろ

いや、生協さんが悪いわけではないのですよ。
でもエチケット袋のネーミングが「ゲロゲロ」て…
もうちょっといい商品名はなかったんですか?
もぉね、この商品を開発した人の、なんていうんですか?
創造性? 品性? 客の立場を考えない傲慢さ?
たまげました。
商品名を考えた人と、それを通過させたスタッフに是非お目にかかりたい。


お口直しにウサギのお尻なんかいかがでしょうか。
頭かくして

気温が下がってきたので、ワラのカマクラを入れてやったら、頭からもぐって
中でなにやらブツブツつぶやいているのですよ、この長生きウサギ(10年目@我が家)。
目も白くなって鼻もグジュグジュいっているのに、食欲が旺盛で、
100まで生きそうな気がします^^;

甘唐辛子の行方

  1. 2008/09/23(火) 18:33:04|
  2. | コメント:4
昨夜煮てみた甘唐辛子の佃煮です。
甘唐辛子佃煮
ちょっと味醂を入れすぎて甘くなりすぎたかな。

それから昨夜の夕食の一品のインゲンの牛乳煮です。
インゲン牛乳煮
これが結構イケて、たっぷり作ったのに数本残っただけでした。

さて、本日も甘唐辛子を100円で詰め放題して参りました。
昨日yukacanさんから教えてもらった甘唐辛子とトマトの煮物を作るためです。
完熟トマトはないので、缶詰にしましたよ。
唐辛子とトマト

甘唐辛子を一口大に切って炒めました。
炒め甘唐辛子
フライパンいっぱいですよ。。。

ちょっとしんなりしたら、トマトの缶詰投入!!
トマト投入

塩コショウで控えめに味付けして、しばらく煮込みます。
なぜ控えめかって、塩コショウを入れすぎて数々失敗してきたからです。
はい、完了。
ソースできあがり

甘唐辛子を使ったのに、微妙に辛いんですが、当たったんでしょうか?
でも、美味しくできました。これは、パンにも美味しいでしょうが、パスタに
たっぷりかけて食べたら、どんなに美味しいだろうと思いました。
なので、今夜は、急遽パスタをゆでることにいたしましたヨ。

違いのわからない女

  1. 2008/09/22(月) 17:16:45|
  2. | コメント:6
クリープとブライトの違いもわかりませんが、
ピーマンと甘唐辛子の味の違いもわかりません。

今日、スーパーで甘唐辛子なるものが、袋に詰め放題で100円で売ってました。
一度、通り過ぎて、気になってまた戻り、悩むこと数分。
甘唐辛子とはなんぞや??
甘唐辛子袋
結局、好奇心に負けて買ってしまいました。

詰め放題なんだから、もっとギュウギュウに詰めればもっと入ったのですが、
30個で勘弁してやりました←上から目線
甘唐辛子

洗ってかじってみたんですけど。。。
あら、ピーマンだわ。。。と。
佃煮にでもしてみようかしら。


今日は何となくそんな気分(どんな?)で、レンタルショップからオルゴールのCDを
4ケース借りてきました。
オルゴールCD
二枚一組の坂井泉水のCDを聴きながら、出先から自宅まで戻ってきましたが、
彼女の元気な声で歌っているのもまたいいのですが、オルゴールの彼女の曲も
なかなかのもので、寝る前のひと時をこの曲を聴いて過ごすのもいいなと思いました。

宮崎駿作品の曲がオルゴールになったのも借りてきまして、中には崖の上のぽにょも
入っています。まだ聴いてはいないのですけれど、聴きながら「ぽーにょ、ぽにょ♪」と
うたってしまいそう。
ポニョCD



一周忌

  1. 2008/09/21(日) 17:12:29|
  2. 生活
  3. | コメント:6
今日は義父の一周忌でした。
昨年の10月12日に亡くなって、他のごく近しい親戚の方の一周忌との
ぶつかり合いも避けて、早めになりました。

自分覚えの意味も含めて、一周忌の流れを書いてみたいと思います。


《事前の準備》
1、日にちの決定。お寺と故人の子供達の都合の合う日が絶対条件です。
2.参加者に事前に連絡を取って参加人数の把握。
3、改めて参加者に文書で日時、場所の連絡。
4、会食の手配。
5、卒塔婆の手配(卒塔婆を買って、事前にお坊さんに書いてもらう)。
6、お返しの手配(お返しを入れる袋や名札も忘れずに包装品屋さんから購入)。
7、花(仏壇用と墓参り用)やお菓子、果物などのお供えの準備。
8、法要が始まる前のお客様の茶菓、座布団の準備。
9、お布施(お坊さんが会食に参加しない時はお膳料も)の準備。
10、部屋の掃除。
11、法要の為の道具を準備(お坊さんの座布団や木魚など多々)
12、仏壇の飾りつけ。

《当日》
1、霊倶膳の作成、飾りつけ。
2、お返しを袋に入れて再確認。
3、客様のお迎え、接待。
4、法要。
5、お坊さんへの茶菓の接待。
6、お布施を渡す。
7、墓参り。
8、お寺の開山堂参り。
9、会食。
10、全ての支払い。
11、仏壇の片付け。

《後日》
1、ご仏前の熨斗袋を頂いた方の記録。
2、墓の花の片付け。

今日は、当日の分は全部終了です。
さすがにちょっとばかり疲れました。

目の保養に食用菊です。
菊花

花びらをむしって洗います。
菊花びら

ゆでると、ほんのちょっとになっちゃうんですよ。
ゆで菊
色鮮やかですね。

霊倶膳に彩りに使いました。
一周忌霊倶膳

今日の会食をしたお店でも菊の花のクルミ和えが出ました。
とても美味しかったです。私も今度してみよう。
残念なことに、今日の会食の写真は一枚も撮らないでしまいました。
夫の同級生のおすし屋さんで会食したのですが、一品一品、とても
美味しくて、参加してくださった方達も口の肥えている方が多かったのに
大絶賛でした。
皆さん、気持ちの良いくらいにたくさん召し上がられて、見ている方も
嬉しくて、ここで会食して良かったと心から思いました。
私も沢山食べ過ぎて、夕方だというのにまだお腹が満杯状態です。






「パトゥルジャンオトゥルトマス」もどき

  1. 2008/09/20(土) 13:45:52|
  2. | コメント:2
yukacanさんのブログに載っていたナスのお料理の
パトゥルジャンオトゥルトマス(難しいのでコピペした…)
が美味しそうなので、ちょっとアレンジして昨夜の夕食に
いただきました。

本当はナスを油で揚げるらしいのですが我が家はメタボなので、
ざく切りにしたナスを水に浸した後、オリーブオイルで炒めて
蓋をして蒸し焼きにしてしんなりさせました。
そして、塩コショウで軽く味付けしました。
ナス炒め
この間買った緑のナスが1本残っていたのでそれも使いました。

そして、それをオーブン皿に平らに置いた後、同じフライパンに
オリーブオイルを少々足して、ひき肉をぱらぱらになるまで炒め、
その時点で肉に塩コショウで味付け。粗ミジン切りにした玉ねぎ、
1センチほどの輪切りにしたシシトウをたっぷり(何故なら、この
間道の駅で買って来たシシトウが手付かずでどっさりあったから)
入れて炒めました。最後の方で粗ミジン切りにしたトマトを加えて、
塩でちょうどいい味付けにしました。

それを、ナスを並べたオーブン皿にたっぷりと乗せます。
ひき肉炒め

ちょっと物足りない感じがしたので、パン粉を振りかけて、
オーブンでこんがりと焼きます。
パン粉


これ、さめても美味しいんですよ。
パトゥルジャンオトゥルトマスもどき

今まで、ナスというのはしょう油味か味噌味しか作ったことがありませんでした。
塩味でもいけるんですねぇ。

もう、犬までおねだり目線です。
だめ、あげないよ。
マリオくれ




とどめをさされた

  1. 2008/09/19(金) 16:27:24|
  2. 生活
  3. | コメント:3
今日はどうしたわけか普段なら犯さないような小さなミスを重ねて起こし、
何となく頭がもやっとした感じなので、頭を冷やそうと近くの港まで行って来ました。
港1

磯の香りがしていい気持ちです。
立岩大

桟橋に波がちゃっぷんちゃっぷんと当たって、その音でなんだかホッとした気持ちに
なりました。
港2
中、高生の頃は海が好きでよく飽きもせずに眺めに行ったものです。


スッキリした気分で、「よーし、今夜はナス料理だぞ!」とスーパーで
買い物を済ませ、自宅の駐車場に無事に到着しました。
ほら、ごらんなさい、今日はミスをいくつも犯したから、もう何も起きるはずは
ないのよっ。




ふと前を見ると、遠足帰りの小学生が私の前を歩いており、何やら
黒いものを振り回して、ぽいっと落としていきました。
やだなあ、何捨ててんのよ。。。と見に行ったら

ぎあぁぁぁぁぁぁぁ!!

私のとても大事にしている、日頃から、絶対なくしちゃ駄目!と
自分に言い聞かせている私の日傘の袋ではあーりませんか。
日傘袋

実はこれは、横浜に行ったときにとても気に入って買って来た日傘の袋なのです。
日傘

雨晴れ兼用の傘がイヤで、日傘専用のものを探してやっと見つけた
お気に入りの柄の傘だったのです。
日傘模様

ああ、さっきの小学生が戯れに持って行ってしまわなくて良かった。。。
なんかもう、とどめを刺された気分でしたよ。

今日はもう、何も起こりませんように。

再会

  1. 2008/09/18(木) 17:50:46|
  2. 生活
  3. | コメント:5
昨夜は、5年ぶりに会った実家のある町の友達と会食してきました。
最初は焼き鳥屋さんで一次会でした。私は初めて行く店でしたが、
店の前でぽかーん… 想像していた焼き鳥屋さんではなく、おしゃれな
和食屋さんといったたたずまいです。5年のブランクなど忘れさせるほど
楽しく美味しく食べて飲んで、、、、写真撮るのも忘れましたorz

で、二次会になってやっと写真をちょっとだけ撮りました。
友
Iさんご夫妻、S先生、とても楽しいお食事会でした。また是非!!


帰り道、あちこちで稲刈りの後が見られました。
もう黄金色の田んぼです。
田

稔るほどに頭を垂れる稲穂かな。
稲穂


これは途中で遭遇した電車の「いなほ」かな^^;
いなほ

天日干ししている稲です。
天日干し

夫の同級生の、農家をしている方から自家用の天日干しをしたお米を
頂いて食べると、「ずるーーい!」と言いたくなるほど美味しいのです。
普通に売っているお米は機械で干すんですもんね。

自宅に戻ってきたら、生協で注文した白いトウモロコシが届いていました。
ピュア
この白いトウモロコシ、甘いんですよ。
早速茹でてラップにくるんでおいたので、明日の朝御飯代わりにでも
食べようかな、楽しみです。

きれいなおねえさんは好きですか

  1. 2008/09/17(水) 10:25:24|
  2. 雑貨
  3. | コメント:2
かみそり

これ、何だと思いますか?
いかにもボールペンっぽいのですが、実は女性用の電気かみそり顔用です。
若い人はびっくりするくらいまめに眉の手入れをしていますよね。
どうかすると、手入れしすぎて人相にヒビが入っている人もたまに見かけますが^^;

数ヶ月に一度くらいは思い立ったように顔剃りをしたり、眉を整えたりしますが、
普通のかみそりで顔剃りをすると、気をつけたつもりでも必ず流血事件になります。
古い古い電気かみそりは持っていたのですが、使い勝手が悪くて、今回、新しいのを
購入しました。

かみそり部品

軽くて小さくて眉毛を整える部品が最低限付いていて、デザインもまずまずで
「きれいなおねえさんは好きですか」なんてキャッチフレーズも付いていて、
「きれいなおばさん」に置き換えて買ってきました。
目の下とか、もみあげのところとか、しょりしょり上手に剃れて気持ちよかったデス。

でも、眉毛は、短くなったら怖いので、自然に仕上がる方のしか使えなくて
取説
使っても全く変化なしでした。
私の眉毛、たれまゆげなんですよねぇ…
なんとか普通の眉毛に描いてみたいんですが、怖い^^;

部品をなくさないように袋を縫ってあげて、さてさて、大事に使いましょう。
かみそり袋

ダリヤ園

  1. 2008/09/16(火) 14:50:11|
  2. 季節
  3. | コメント:5
もう、片っ端から写真を載せていきますよ。
ダリヤ7

ダリヤ6

ダリヤ5

ダリヤ4

ダリヤ3

ダリヤ1

これは、茎があまりに太くて頑丈そうだったのでパチリ!
ダリヤ茎

ダリヤ13

ダリヤ12

ダリヤ11

ダリヤ10

ダリヤ9

蜂も、花粉の食べ放題ですよ。
ダリヤ8


私が撮ってきた写真はダリヤ園のごく一部の花でしかありません。
さまざまな色と形と大きさのダリヤの数々、そしてみなそれなりの
名前をつけてもらっていました。
花の美しさを堪能してきました。


さて、帰り道は来た道と反対周りで月山ダム経由で帰ることにしました。
途中で引っかかったワイン城。
ワイン城

試飲も出来るというので、運転手ではない私は大威張りで数種類を試飲。
そして、お友達にお土産用と自分達用に2本お買い上げです。
ワイン

これは日本一の「やな」だそうです。
やな1

鮎があがってくるのでしょうね、鮎の塩焼きやから揚げがたくさん売られていました。
やな2

やなと同じ所に池があって、鯉のえさが100円で売っていたので
オモシロ半分にやってみました。
うひゃ~、気持ち悪いくらいに寄って来ます。
鯉

そして、この日最後の目的地の月山ダムです。
寒河江ダム

実はダムを見学するのが目的ではなく、このソフトクリームが目的でした。
寒河江ソフト

ここのソフトクリームはコクがあって美味しくて有名なんですよ。
本当は1時間に一度ものすごい高さまで上がる噴水が有名なんですけど
この日は噴水が上がるのに40分も待たなくてはならないとのことで
ソフトクリームを食べたら、チャッチャと帰ってきてしまいました。

とても気持ちよくて楽しい一日を過ごせて大満足でした。

ダリヤ

  1. 2008/09/15(月) 18:06:43|
  2. 季節
  3. | コメント:6
私が小学校から中学校にかけて住んでいた秋田県のO市の官舎は
たいへんなボロ屋でしたが、畑つきでした。父は、裏にはトマトや
キュウリやトウモロコシなどの食べられるものを植えていましたが、
ある年、玄関の前の少しばかりの土地に、ダリヤが植えられました。
正式な名前はわかりませんが、小ぶりの「ポンポンダリヤ」と呼んで
いたダリヤで、子供心になんて綺麗なんだろうと感嘆したものです。

数年前から川西のダリヤ園のことは聞いていて、一度は見に行って
みたいものだと思っていましたが、今年、機が熟したか「どうしても
行きたい!」と思い立って、行って来ました。

月山道を通って行くコースと、新潟県の方から行くコースと二通り考えた
のですが、久しぶりだから新潟県の方から回っていくことにしようという
ことになり、朝の8時半頃に家を出ました。

天気も良かったし、景色も良かったし、言ううことなしでした。
あらかわ

途中、米坂線の線路沿いに沢山の人達がカメラを構えている姿を見ました。
特別な電車でも走ったのかしら。鉄男君や鉄子さんの多さにびっくりしました。

ダリヤ園に着く少し手前の道の駅で休憩です。

米沢牛入りのメンチカツ♪
メンチカツ

芋煮と玉こんにゃく♪
芋煮

野菜も安くて新鮮!!
野菜の数々

鯉の甘煮♪
鯉の甘露煮

美味しいナスの漬物も買っちゃった♪
って、何しに来たんだっけ^^;

さて、ダリヤ園に到着です。
ダリヤ園広角

マウンテンバイクの大会とか、水の上を走る(?)イベントなども行われていました。
水上歩行

萩の花もとても綺麗でした。
萩

肝心のダリヤの花の写真も沢山撮ってきたのですが、沢山になり過ぎたので、
後半はまた明日に載せますね。本当にきれいでしたよ。
で、また美味しいものも食べてしまった^^;

では、明日の後半につづく~です。



おはようの挨拶

  1. 2008/09/14(日) 07:37:43|
  2. 雑貨
  3. | コメント:3
我が家は道路を挟んで前に川が、脇に沢が流れています。
朝の川

朝の沢

なので、窓を開けて眠る時期は、朝一番に聴こえてくるのが水の流れの音です。
家中どこにいても常に水の流れの音がします。慣れていない人にはうるさいらしい
のですが、これが普通の私にとっては心地いい音なのです。

今朝も休日だというのに6時半くらいに目が覚め、川の流れる音に
おはようの挨拶をしてもらいました。

今朝は曇っているのですが、天気の良い朝は東側が朝焼けでとても美しいのです。
上


そして、下からはアーティチョークの赤ちゃんの「おはよ♪」という可愛い声。
アーティチョークちゃん

15個もの実を生らせたハバネロちゃんも口々におはようの挨拶です。
ハバネロちゃん

今日はこれから川西のダリヤ園に行ってくる予定です。
片道二時間くらいもかかるみたいで、こんな連休の時でもなければ行けません。
楽しみ、楽しみ♪
行ってきま~す

河童

  1. 2008/09/13(土) 17:35:27|
  2. 雑貨
  3. | コメント:4
我が家には河童が住んでいるんですよ。
本当ですってば。




ほら!
かっぱ1


この河童さんが津軽三味線を弾いているんですよ。
かっぱ2


それを、色々な体勢で聴いている河童達。
かっぱ3
一体が5センチ足らずかなあ。


正面で大きな本を開いている河童。
かっぱ4
楽譜でも見ているのかしら。




もちろん、これは本物の河童ではなく、焼き物です。
義父が、このかっぱ焼きを随分沢山集めて、悦にいっていました。
これを作った人はもう亡くなって、お嫁さんが後をついで焼いている
らしいのですが、大きな河童ばかりです。こんな小さな河童は
もう作っていないらしいのです。
貴重品ですね。ばらさないように、大事に持っていなければと
思っています。




さて、イチジクの甘露煮が完成しました。
市販品にはもちろんかないませんが、きれいなあめ色になりました。
イチジクの甘露煮完成品


大き目の広口びんに4本できました。
イチジクビン


イチジクの甘露煮は、毎年の恒例になりそうな予感。


イチジクの甘露煮

  1. 2008/09/12(金) 18:52:59|
  2. | コメント:4
昨日の実家の帰り、イチジクの甘露煮を売っているお店に寄りました。
おつかいものにしようと何個か買ったのですが、ショーケースの上に
「壊れイチジク」として、大きなビンに入ったものが随分お得な値段で
売られていました。ちょっとそそられたのですが、重そうで止めたのです。

ところが、帰り道で、「あぁ、買って来ればよかった…」と大後悔。
無類の甘いもの好きの母に食べさせたかったなあと思ったのです。
母も昔は季節になるとよく煮ていたもので、煮ているときの独特な
香りが思い起こされます。

そこで、「なんのこったい、自分で煮ればいいじゃん」と、帰る途中の
道の駅で生のイチジクを4キロお買い上げ。
イチジク生

買ってみると、結構な量で、少々びびりながら大鍋で煮始めました。
3日くらいかけてことこと煮るのですが、今日は二日目です。
イチジク鍋

我慢できなくてお味見です。
甘露煮
あっさりしていて、これくらいでも充分なほど美味しいのですが、
母が作っていたようなとろりと煮詰まったものにしたいので、
明日も付きっ切りで煮ることになりそうです。
ちょっと油断すると焦がしてしまいます。

娘も大好物です。母と娘の喜ぶ顔が目に浮かびます。


☆作り方はここを参照にして、砂糖や酢の量を加減して作りました。

仁王様

  1. 2008/09/11(木) 18:20:37|
  2. 実家にて
  3. | コメント:4
実家からの帰りに、実家のお寺の仁王様にお会いしてきました。
ついでにお墓参りもしてきました。
ああぁぁ、父さん、ついでだなんてごめんよ^^;

山門です(ここは山の方ですって)。
永泉寺山門

上には、こんな彫り物もありましたよ。
山門彫り物


向かって右の仁王様です。
仁王様右

左の仁王様。
仁王様左

仁王様の所の天井が、非常に美しいのです。
仁王様天井


実は、このお寺は何年も前に中学生の火遊びで本堂が全焼しているのです。
でも、山門だけは残ったみたい、良かった。
でもね、実家を含めて、檀家はかなりの金額の寄付を頼まれたみたいです。
それはそれは立派なお堂になりましたもん。
自宅も立派になったのよね…


黄桃

  1. 2008/09/10(水) 20:07:00|
  2. | コメント:8
日記書いたのに、ESC押しすぎて消えた(泣、泣、泣)

気を取り直して書き直しです^^;



黄桃といえば缶詰だったのですが、今年は生の黄桃が出回っています。
黄桃1

中も黄色~
黄桃割


味は、えぐみや癖のない、飲み物のネクターみたいな味です。
私的には結構気に入りました。


ついでに、最近お気に入りの食べ物の紹介です。
スープおこげです。
スープおこげ
味はいくつかあるのですが、私は塩味が一番好き♪
カロリーが低くて、味もしっかりしていて、お腹もそこそこいっぱいになるので
気に入ってしまいました。食感もいいのね。


それから、これは気になっていた新商品。
納豆1
納豆パックの中にあるシートがなく、醤油のパックもないというもの。
納豆2
しょうゆがゲル状になってるんだけど、
うーん、うーん、うーん^^;
コマーシャルだと、ゲル状のしょうゆを箸でつまんで納豆に入れると、
普通のしょうゆみたいに溶けるということだったんだけど、うーん^^;
うーん^^;←こればっかり^^;

もともと、しょうゆやからしは付かなくてもいい派なので、うーん^^;
パック、ちょっと開けづらかった。

四葉のクローバ

  1. 2008/09/09(火) 15:56:27|
  2. 植物
  3. | コメント:4
天高く
枝垂れ桃秋
空をめざす枝垂桜かなorz

今日はからりと晴れて湿度の低い気持ちの良い一日となりました。
今日はお昼をはさんでお客様があり、帰られた後、陽気に誘われて
家の外へぶらりと出てみました。

もう、秋ですね、真っ赤な水引が美しいです。
水引

驚いたことに畑のバジルがツヤツヤと葉を伸ばしていました。
なんて強い植物なんでしょう!
バジル秋

家の横の裏道をちょっと上がると、うっそうとした林があります。
林

川の始まりのような湧き水も見られるのですよ。
水の始まり

そして、この近くには私の取って置きの秘密の場所があります。
それは、四葉のクローバが見つかるところです。
ところが、一昨年、この上の所でダム工事をするので道路を広げる
工事をして、根こそぎ土がえぐられて、もう四葉のクローバが
出なくなってしまっていたのです。

今日、どうせ駄目だろうと思いながらも目を凝らしたら
あ、あった!!
四葉のクローバ外

その後、もう1本見つけて、迷ったのですが家へ持ち帰りました。
四葉のクローバ1

裏から見るとこんな感じですよ。
四葉のクローバ1裏

二本目。
四葉のクローバ2


これを見た皆さんにも何か良いことがありますように。
四葉のクローバ2枚



ユザワヤで購入して来た物

  1. 2008/09/08(月) 15:59:50|
  2. 手芸
  3. | コメント:5
先ほど、購入してきたものを広げてみたのですが、結構長時間いたはずなのに、
「これしか買ってこなかったの?」と首をかしげてしまいました。
自分の感覚としてはもっと沢山買って大満足していたはずだったのに。。。
見ただけで満足しちゃったようです。いや、満足はしていないな。
許されるなら、あれもこれも欲しかった;;

これはポリエステルの金襴です。
金襴1

大きくすると、こんな模様。
金襴1アップ
和風のトートバッグにしようと考えて購入しました。

こちらも金襴です。
金襴2

絹の交織だったので上の紫のに比べて値段が4倍ほども高く、
少し思い切って買いました。これは、お茶の時に使う数奇屋袋に
仕立てようかと考えています。
金襴2アップ


これはポリエステルの紫色のちりめん。
紫ちりめん
こちらでは、小物用に35センチ四方くらいにカットされたものしか
売っていなくて、ずっと大きいのが欲しいと思っていたのです。
これまた、お茶で使う大津袋というものを作ります。

あとは小物と糸を少々。
ユザワヤこまもの
どれもこれも、こちらでは手に入りにくくて困っていたものです。


魅惑的過ぎて、立ち去るのが本当に惜しくて、大変でした。
でも、買っただけで満足してしまわないようにしないといけませんね。
ちゃんと仕立てなくちゃね^^;

曹洞宗大本山総持寺

  1. 2008/09/07(日) 17:36:03|
  2. 生活
  3. | コメント:7
ただいまです。
用足しもあれこれ無事に済ませ、昼過ぎに戻りました。
飛行機も、ばっちり飛びました。

娘のアパートから最寄の駅に行くのに、総持寺という大きな
お寺の境内の中を通り抜けると近道です。

これは三門(総持寺では山門と言わないらしい)です。
総持寺山門2

両脇には仁王様が立っていますよ。
仁王左

仁王右

誰かに悪さをされないためかしら、網で囲われています。

これは向唐門(むかいからもん)です。私は、この先は行ったことがありませんが、
中に入って行く人の姿はよく見るので、何かあるのかな^^;
向唐門

ドングリがたくさん生っていました。去年、落ちていたのを拾って、
自宅で発芽を試みましたが、駄目でした、残念。
どんぐり

これは三松関(さんしょうかん)です。

三松関
駅側から来ると、一番最初にくぐる門なんです。
真ん中に大きな通り道があって、両側に小さな門があるでしょう?
学生さん達の間では、ここを通る時、真ん中の大きな門を通らないと落第するという
ジンクスがあるそうです^^;
私自身は落第に関係ないのですが、もちろん真ん中を通りますよ。



夏の終わりを惜しむように、セミがワンワン耳に痛いくらいに鳴いていました。






田舎者

  1. 2008/09/06(土) 18:11:11|
  2. 生活
  3. | コメント:4
今日は、義父の一周忌のお返しの品を購入にデパートに寄りました。
以前は、見て歩くだけでも楽しいデパートだったのに、今日は、用事が
済んだら、とっとと出てきてしまいました。お返しの品は、私らしく、
ハンカチの詰め合わせにしましたよ。もちろん、自分のコレクション用の
ハンカチもちゃっかり買いましたけど。

後は、JR蒲田駅近くにあるユザワヤというところへ一目散!
ここは、手芸品のデパートみたいな所でして、布地売り場なんてもう、
眩暈がしてきそうです。私の住んでいる所では欲しくても絶対手に
入らないような物が、種類別の建物に所狭しと売られています。

今回は、どうしても欲しかったちょっと特殊な布地が(娘のPCには
写真をアップするための器具がついていないので、写真は後日)
手に入って、大満足です。もっと見て回りたかったのですが、
時間もなく、帰る体力を温存しておくために、志半ば(?)で帰途に
つきました。

普段、電車に乗り降りする習慣がないし、人混みの中を歩くことも
滅多にないので、田舎者の私は都会にいるだけで神経をすり減らし
ているようなものです。

さて、これから娘のアパートのおもちゃのような台所で夕食の支度に
取り掛かります。今日は牛丼なの~

PCのリカバリ

  1. 2008/09/05(金) 19:58:02|
  2. | コメント:6
娘のPCが今年の夏前から調子が悪くて、色々な状況を考えるとリカバリするべきだろうと
思っていたのですが、娘はPCに関してほとんど知識がなく(それでも普通に使うだけは
使えてたから、ある意味すごい)、今回、スイッチを入れても全く立ち上がらなくなってしまい、
リカバリを決行しました。

スイッチを入れてもウインドウズが立ちあがらなかったのですが、リカバリ用のCDを入れようと
ディスクドライブのトレイを開けたところ、奇跡的にPCの会社名が現れ、大慌てでF11キーを連打。
無事にリカバリできました。

でも、ちょっと不安です。このまま電源を切って、また立ち上がることはできるんだろうか。
立つんだ、ジョー!

Kさんちの猫ちゃん

  1. 2008/09/04(木) 16:03:10|
  2. 動物
  3. | コメント:5
今日も残暑が厳しく、午後から汗をかきかき信金に用足しに行って来ました。
残暑ざんしょと騒いでも、あと、もう少しでしょうがね。

さて、信金に行く途中にKさんという時計屋さんがあって、そこでは猫が
飼われています。ブランド猫がリードで結ばれて店番しているお家なの
ですが、去年から新顔が加わりました。

名前は聞きそびれましたが、大変に人懐こい猫ちゃんです。
Kさん猫1

近寄ると、ごろにゃんと身体を摺り寄せてきて、写真を撮ろうとすると
デジカメのストラップで遊びだす始末ーー;
Kさん猫2

警戒心、全くナシです。
Kさん猫3

なんでも、手のひらに乗るくらいの小さい時に拾ったんだそうです。
いくら小さい時に拾ったからといって、こんなに人懐こいのは
珍しいです。

Kさん猫4

こんな猫を見ると、猫もいいなあとかこっそり心の中でつぶやいてしまいます。


さて、明日の早朝から2~3日お出かけしますので、更新が滞るかもしれません。
その分、お土産話を持ち帰ってきますね。

ディスクトップ画面

  1. 2008/09/03(水) 18:02:28|
  2. 生活
  3. | コメント:6
本邦初公開!
私の自宅パソコンのディスクトップ画面です。
デスクトップ
味気ないですねぇ、ホント^^;
色気もそっけもない。
きっと、私の性格が表れてるんだと思います。

それを、何を思ったか、先ほどディスクトップ画面の
クリーンアップを行ったら…
デスクトップ2
もう、最近、インターネット閲覧ソフトとオフィスさえあれば
生きていけるような気がしています。



なぁにやってんだか、わたし^^;;;


ハバネロ、その後

  1. 2008/09/02(火) 19:47:01|
  2. 植物
  3. | コメント:10
ハバネロ鉢
やっと、ハバネロを小さな鉢から大きな鉢に植え替えしました。

先日、赤い実を収穫した時点では他に実はなかったのですが、
あの後、あれよあれよと実が生り始め、水をやるたびにあれよあれよと大きくなり^^;
ハバネロ青実
現在、6個の実を確認しました。

花も多数咲いています。
ハバネロ花
みんな、実になる気でしょうか。
どうしたらいいんでしょうね^^;


タイランドバジルも、ふさふさになり、花もどんどん咲く気配です。
タイランドバジル2


アーティチョークも元気です。
アーティチョーク2
アーティチョーク、年内につぼみが出来たらどうしよう…
背丈が1.5メートルもなるんですって。
どうしよう…

バジルも、鉢植えにしたら、可愛くて食べられない…
どうしよーーーー!


今日買ってきたイチジクは容赦なく食べました。
いちじく
美味しかった^^
イチジク割

ありがとうございます

  1. 2008/09/01(月) 17:11:10|
  2. 生活
  3. | コメント:6
今日から9月ですね。残暑の厳しい9月の始まりとなりました。
さて、8月は、一日も休まずにブログを書く事ができました。
たくさんの人に読んでもらおうなんて考えてもいないぐうたら者の
日記なのに、良く書いたなあ^^; しかも、ちゃんと楽しんで書けました。
マイロコメ

これからもたいしたことは書けませんが、時間があったら覗きにきて
やってください。
ペココメ

そして、コメントを残してくださっている皆様方、深く感謝いたします。
ぴのコメ


ところで、この間の巨大オクラですが、放って置いたら、なんか、植えられる
種になったみたい。
オクラ種2
オクラの種が鞘から出てくるの、初めて見ました。
びっくりしちゃった。
オクラ種



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。