来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初キュウリの収穫

  1. 2010/06/28(月) 19:16:56|
  2. 植物
  3. | コメント:6
もうすぐ収穫できるかなと思っていたキュウリが油断をしていたら
ずいぶんと大きくなってしまいました。
初きゅうり

立派なキュウリです。
冷やしておいて、明日の朝に塩をつけてでも食べてみましょうかしら。
大きいきゅうり

キュウリの隣のしそに、可愛らしいカマキリの赤ちゃん発見。
こんなに小さいのにちゃんとカマキリのかっこうをしていて、生意気です。
小さいカマキリ

またもやトマトの芽かきをしたのですが、もう植えるのもなんなので
家へ持ち帰って花瓶にさしてみました。
意外とトマトの青い香りが清々しくてイイ感じです。
水耕トマト

この茎から根っこが出てこないかなあ。
水耕トマトができないかなあ。
根が出るかの実験

ここ何日か蒸し暑い日が続いています。
犬も一番涼しい所を求めて行き倒れていたりします。
暑い日に犬がいる所って、一番涼しい所なんです。
一緒に行き倒れたくなっちゃう。
行き倒れちわわ
スポンサーサイト

トマトの生命力

  1. 2010/06/22(火) 16:45:37|
  2. 植物
  3. | コメント:6
トマト、キライな人もいますがわたしは大好きです。
体にもいいですしね。
なので、今年は違う種類のトマトを4本植えました。
植えたばかりの時は天候不順が続いて、下の葉が黄色くなったりして
心配しましたが、夏が近づくにつれてすくすくと大きくなってきました。
トマトというのはいい実を生らせるために、余分な側枝を取り除く
芽かきというのをしなければならないのですが、以前、友達や親戚から
トマトの芽かきをしたものは植えるとすぐ根付くよと言われていました。

園芸はド素人のわたし、「まさか~」と鼻で笑っていました。
でも、まあ、芽かきしたものを捨てるのももったいなくて、面白半分で
ぜーんぶ植えてみました。

植えて2~3日はへたってしょぼくれていたのですが、あ~ら不思議。。。
全部根付いてしまいました。

トマトの隊列

恐るべし、トマトの生命力。試しに一本引っこ抜いてみたら、
ちゃんと白い根が出ています。
根付いたトマト

しまいの方では面倒になって何本かまとめて土に埋めたものまで
しゃっきりと元気に根付いてしまいました^^;
今年の夏はトマトだらけの食卓になりそうです。
トマト達

これは黒いトマトの若い実です。若いうちは普通のトマトと一緒なのね。
黒くなるはず



ばらのレオナルドダビンチも開花しました。
レオナルドダビンチ

やはり大きいバラはきれいですね。
でも残念な事に、このバラは香りがないのです。
今年の12月には香りの良いバラを選んで植えてみようと思います。
レオナルドダビンチ2

昨日、サクランボを頂きました。
初物です。甘くて美味しかったです。
サクランボ初物



ラディッシュの収穫

  1. 2010/06/15(火) 15:22:06|
  2. 植物
  3. | コメント:6

これは娘が父親の誕生日に送ってきた栽培セットの中の
ラディッシュです。
夫は出窓で育ててはいるものの水やりのみです。
なので、間引きをして畑に植えてみました。
出窓ラディッシュ


こちら、畑に植えたラディッシュが大きくなったので
収穫したものです。
畑ラディッシュ


出窓のラディッシュはまるでモヤシですが、畑のものは
丸々と、ピカピカと育ちました。
これだけあったら、二人だと結構食べられそうです。
何にしましょうか♪
美しいラディッシュ


桃太郎トマトもこんなに大きくなりました。
食べごろになるとカラスに狙われるらしいので
赤くなり始めたらネットでもかけようかと考え中です。
桃太郎トマト2


これは黄色になるトマトでしたかねぇ(案の定忘れてる)。
だいぶ大きくなりましたよ。
すずなりトマト



接写モードにしたのにどうしてもうまく撮れないゴーヤのひげです^^;
ゴーヤひげ


NTTの跡地からこっそりと移植したホオズキ。
いつの間にかひっそりと花を咲かせていました。
良かった、良かった、根付くつもりになったようです。
ホオズキの花


お隣のIさん宅のキウイの花です。
毎年ジャングルのように延びて、家の畑にも侵入してきたのですが
家の畑をきれいにしたら、Iさんもキウイを剪定して、今年はあまり
花がたくさん咲いていません。
それでも、甘い良い香りがします。
キウイの花





バラもやっと開花しました。
これはバレリーナというツルバラです。
剪定をしなければかなり大きく仕立てられるようです。
今日、夕方にでも先日求めたオベリスク(バラを仕立てる支柱)を
たててやろうかと考えています。
バレリーナ


バレリーナ大



こちらはレオナルドダビンチという半ツルバラです。
自分では忘れちゃいましたが、どうやら八重咲きの花らしいです^^;
レオナルドダビンチ



我が家のバラの開花を祝って、バラ祭りが開かれました。
花笠音頭
というのはウソで、これは先日あった我が町のバラ祭りの時の
花笠踊りのワンシーンです。
夏祭りに比べたら規模はずっと小さかったのですが、それでも
人々がそこここから集まってきて、華やかな雰囲気でした。


東北地方ももうすぐ入梅するものと思われます。
あんまり蒸し暑くならないといいなあ。


リフォーム顛末記

  1. 2010/06/10(木) 19:18:08|
  2. 生活
  3. | コメント:4
リフォームが終わって、一ヶ月あまりが過ぎました。

築23年の我が家も数年前からあちこちが傷み始め、
にもかかわらず一切手を入れなかった為、水周りを
中心に相当ガタがきてしまっていました。
リフォームの心積もりはしていたのですが、そのためには
膨大な荷物の整理や移動をしなくてはならず、「いつか
そのうち」と伸ばし伸ばしにしていたのですが、地区で
温泉の権利を10口程販売するという話があり(新規に温泉の
権利は絶対手に入らないものだと思っていたのですが、ご時勢で
観光ホテルの倒産や廃業が相次ぎ、温泉組合も困ったようでした)、
夫が是非に欲しいと言い出して、それをきっかけにリフォームが
具体的になりました。長い前置きね。。。

今年に入ってから、今の家を建てた業者にリフォームの相談を
持ちかけて何度も話し合いを持ち、メーカーのショールームにも
何度も足を運んでやっと本決まりになったのが3月の半ばでした。
それからはあれよあれよと事が進み、4月の頭に隣にある義父母の
家で暮らしながらリフォームの完成を待つことになりました。

20数年の澱がどっとあふれ出し、その整理をするのは本当に
大変でした。捨てるに捨てられなかった、けれどもう決して
使わないであろうものたちの処分に、どれだけ頭を悩ませた事
でしょう。でも、すぱっと頭を切り替えて、思い出の品達も
次々と処分しました。

義父母の家に移ってからの最初の一週間は「破壊」でした。
リフォーム1

間取りを変え、トイレの位置も変わる大掛かりなリフォームでしたので
壁も次々と取り壊されていきました。
リフォーム2

床はコンクリートがむき出しになり
リフォーム3

壁も無残。
リフォーム4

自分の家の鉄骨むき出しの天井は初めて見ました。
リフォーム5

廊下から見た居間や台所です。
もう、抜け殻ですね。
カメラの設定ミスで、日付が一年ずれています。
リフォーム7

照明も取り外されてしまったので、夜、寝室に行く為に
廊下を通る時は、非常にわびしいものを感じました。
そしてこの頃には、どうしたわけか私の精神状態が
不安定になり、鬱々と落ち込んでしまいました。
義父母の家で過ごす毎日が相当なストレスになって
しまっていたのではないかと思います。
リフォーム6

徐々にフローリングや壁の為の下準備が進み、
システムキッチンを取り付けるための準備も
され始めました。
リフォーム8

壁紙が貼られると、やっと人の家らしさが出てきました。
リフォーム9


リフォーム10

ここは洗面所ですが、左の窓は以前はトイレの窓でした。
トイレは別の場所になったので、壁を取り壊して洗面所を
広げたのです。
洗面所

洗面所は明るくしたかったので、壁紙も洗面台も黄色を
選びました。
洗面台

大きいのでボクも洗えます。
洗面台とチワワ


そしてここは元ボイラー室です。
トイレ前

何になったかと言うと、ハイ、トイレになりました。
20数年もボイラー室だった所がいきなりトイレに
なったので、しばらくは妙に居心地が悪くて困りました。
トイレ後

設置されたばかりのお風呂です。
温泉の出てくる蛇口が付いているわけですが、恐るべし温泉。
温泉を出し始めた翌日には蛇口の金属が変色してしまいました。
以前から温泉を引いている家(昔からの古い家では数軒、個人でも
温泉を持っているのです)の人の話だと、金属だろうと浴室だろうと
傷みが非常に早いそうです。蛇口は10年の命だそうです。
お風呂1


お風呂2

左に見える引き出しは以前からあったものですが、
壁の取り壊しによって、右に微妙なスペースが
できてしまいました。
隙間前

とりあえず壁紙を貼ってもらって仕上げてもらいましたが
たいして使えない実に微妙な空きスペースになりました。
今は、犬の餌置き場になっています。
隙間後



そして、これが完成して現在使用中の台所です。
何故か、夫がこの赤い色を選択しました。
台所

後ろには大きな収納棚をつけたので、たっぷりと
片付きます。
収納棚

以前は調理はプロパンガスの器具でしたが
今回はIHクッキングヒーターにしました。
掃除が非常に楽です。調理中でも油跳ねを拭くことが
できます。
IHクッキングヒーター

グリルは魚を焼く時、ひっくり返す必要もなく、
時間もタイマーで決められるので焦がす事もありません。
きれいに焼けるので、感動ものです。
グリル

ヒーターやシンクの下も引き出し型の収納になっており、
驚くほどの収納量です。
キッチン収納

シンクも蛇口が伸び縮みするので、シンクを洗う時に
非常に便利です。
シンク

以前は台所と居間が別々で、私は壁に向かって黙々と
調理をしていたわけですが、新しい台所は対面式で
居間と一体型になっており、洗物中や調理中に居間に
いる人と会話ができたり、テレビを見たりもできます。
そして、調理したものをカウンターに出せるので
居間に出すのも居間から片付けるために下げるのも
とても楽になりました。
台所より居間を見る

苦労したのが私のパソコンコーナーです。
壁と、以前からある食器棚(今は私の書類棚になっています)と
壁との間の隙間にギリギリに収まったパソコンラック。
食器棚の奥の扉は開かないので、必要を生じた時は
パソコンラックをゴロゴロ動かします。
パソコンコーナー

台所と居間の間には犬が通れないように柵をおいてあります。
居間と台所の境目

この出窓は以前からあるもので、三角に外に突き出して
いるのですが、網戸が新しくなり、それがなんと今流行り
とかで、使う時だけスルスルと引き出す網戸なのです。
もう、世の中進んでるんだわーーとたまげてしまいました。
出窓



今日は長い長いブログになってしまいました。
お付き合いありがとうございました。
お口直しに、腫瘍手術後エリザベスカラーをされた
情けないマリオの写真です。
エリザベスカーラー

リフォームをして、色々と考えさせられることが
多々ありましたが、それはまたいつかの機会にお話し
してみたいと思います。

そろそろビールの季節

  1. 2010/06/06(日) 17:45:59|
  2. 雑貨
  3. | コメント:4
畑のツルバラがだいぶのびて来たので、絡ませる支柱を買いに
酒田のホームセンターまで出かけてきました。
バラはまだ小さいんですが、支柱は笑えるほど背丈の高いものを
選んでしまいました。
今日は疲れちゃったので、笑える支柱は後日設置する事にしました。

そして、その帰りに酒田のジャスコで全国陶器市をやっていたのを
思い出して立ち寄ってみました。

そして手に入れてきたのがこれです。
ビアカップ
ビアカップで、同じものの裏表の写真です。
ちょっと渋めですが、なんかどんぴしゃっと気に入ってしまいました。
それでも、迷いつつ何度も眺めていたら、売り場のおじさんが
1500円のを1000円にまけてくれました。
これで冷たいビールをぐびっ、、、うふふ。
ビールの季節になってきましたねぇ。


もう一種類求めたものがこの小丼です。
普通の丼よりは小さく、ご飯茶碗よりは大き目です。
小丼

中に模様があるんですよ。
中に模様のある陶器って、好きです。
丼の中
ちょっとした丼ものはもちろん、漬物や煮物を盛り付けても
よさそうで、値段も手ごろだったので買いました。

この陶器市は色々あって面白かったのですが、びっくりするほど
高価なものも多くて、目の保養をしてきました。

ここのところ良い天気が続いて、プリズムも大活躍です。
プリズム

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。