来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けた

  1. 2012/07/27(金) 10:11:08|
  2. 季節
  3. | コメント:4
昨日、東北もやっと梅雨明けしましたね。
はぁぁぁ、ついに負けてしまいました。
寂しさに、いえ、世間に。。。。

ではなく、暑さに負けました^^;
今季初のクーラーをつけてしまいました。

人間もさることながら、犬たちが音をあげ、
特に老犬がフローリングの上でぐったり
してしまい、ついにスイッチオン。
DSC_0136 - コピー

ああああああ
なんて気持ちいんでしょう。先ほど洗濯物干しを
終えて部屋に戻ったら、涼しくて泣きそうに
なりました。
それでも、八月のお盆を過ぎると、どうかすると
虫が鳴き始め、秋を思わせる風が吹いたりします。
東北の短い夏を楽しむことにしましょう。



今日は文字に変化をつけてみました^^;;


スポンサーサイト

北海道はでっかいどー

  1. 2012/07/26(木) 17:01:33|
  2. おでかけ
  3. | コメント:4
ずいぶん遅くなりましたが、先日の北海道旅行の
写真です。土曜の夜遅くに北海道に着き、遊べるのは
翌日と翌々日半日だけという制限された中で
なんとかかんとか楽しく過ごしてきました。

北海道に着いた翌日は朝早くから、夕方までの
旭山動物園と富良野のラベンダー畑を見るという
バスツアーでした。

バスの窓から見る北海道の景色は広々としたものでした。
CIMG1307.jpg


CIMG1311.jpg

札幌から旭山動物園というのは、まぁ、遠かったです。
それでも、バスツアーは満席。
これはカピバラです。
CIMG1312.jpg




ガラスのすぐ向こうにサルがいました。
CIMG1316.jpg



暑いのでぐったりしているトラ。
CIMG1322.jpg

木の上のヒョウ。
CIMG1330.jpg

ペンギンは涼しげです。
CIMG1331.jpg

フラミンゴ、きれいでした。
でも、臆病な鳥だからでしょうか、近くでは
見ることができませんでした。
CIMG1333.jpg


CIMG1335.jpg


アザラシは、見学されているというより、
完全に人間を逆に観察して楽しんでいるようでした。
CIMG1340.jpg


CIMG1341.jpg

白クマのオスは、暑いにもかかわらず、元気に
おもちゃで遊んだりしていました。
CIMG1346.jpg

が、メスは、日陰でぐったり。
CIMG1351.jpg

キリン、とってもかわいかったです。
CIMG1356.jpg

親子で、とても仲良くほほえましかったです。
CIMG1359.jpg

これは麦畑。
CIMG1363.jpg

北海道の家は、屋根のこう配が急です。積雪が下に
落ちるようになんですね。
そして、ほとんどのお宅には屋根つきの煙突が
ありました。
CIMG1369.jpg

私たちは、きれいな盛りのラベンダーを見ることが
できましたが、一週間前に行った兄たちはまだ早かった
そうです。幸運でした。
CIMG1375.jpg

お約束のラベンダーソフト。
CIMG1373.jpg

ラベンダー畑の一部にビール大麦畑がありましたが
何の変哲もないのに、これだけ整然と並んでいると
充分美しく見えました。
CIMG1376.jpg


連休中だったこともあり、道路が非常に混んで、
札幌にたどり着いたのは夜の8時近くでした。
ホテルに荷物を置く間もなく、目指していた
カニ屋さんへ。
ぎりぎりの時間に滑り込みセーフでした。
大変美味しゅうございました。
え? 写真? 撮るの忘れました。。。。


翌日は、サッポロビールとちょっとした小さなワイナリー
見学です。
途中、写真はダメという所も結構あり、
たくさんは撮れませんでした。
CIMG1380.jpg


CIMG1381.jpg

見学のあとは試飲タイムです。一人、二杯までいいということ
でしたが、朝からビールは飲めませんで、一杯で御馳走様。
CIMG1383.jpg

ビールの隣にあるのは、缶ビールの形の貯金箱です。
見学の途中でクイズがあり、7組中二組が正解。
そのうちの一組が私たちで、じゃんけんに勝ち、
見事ゲットです。今回の旅行で一番うれしかったこと
かもしれません。
500円玉でいっぱいにすると、12万円たまるそうです。
次の旅行に向けて、貯金に励まなくては!
CIMG1382.jpg

缶ビールをおいしく飲む、3回注ぎなどを伝授されました。
CIMG1384.jpg

外へ出る道は、こんな幻想的な美しい通路でした。
CIMG1388.jpg


ワイナリーは、びっくりするほど小規模な所で
がっかりしました。ただ、試飲は惜しげなくさせてくれたので
呑兵衛な私たち一行はほどほどに満足して、ワインの
お買い上げなどして、帰路に着いたのでした。

長くてごめんなさいでした。

ネジバナ

  1. 2012/07/13(金) 17:48:55|
  2. 植物
  3. | コメント:7
数年前から駐車場にほったらかしにしてあったプランターに
ネジバナが生息し始めたのは知っていました。
例年は花も終わりかけの頃に気づいたりするのですが、
今年は、ちょうど綺麗な盛りに発見。
このままにしておくのはもったいないので、花壇に
植え替えることにしました。
CIMG1296.jpg

花壇と言っても、こんな猫の額ほどの花壇です。
この写真は、ラベンダーと日日草を植えたばかり
の頃のものです。
CIMG1245.jpg

今は、4時草がびっしりと生えて、土も見えないくらいに。
これでも、大分間引きしたのです。
ネジバナは雑草と言ってもいいくらいに生命力は
強いのですが、はたして根付いてくれるのでしょうか。
CIMG1299.jpg



さて、蓮ですが、水面いっぱいに葉が広がってしまい、
いったいどうしたものかと考えあぐねています。
これ以上大きい入れ物だと、出窓に置くことはできません。
あぁ、悩ましい。ここら辺で花を咲かせてくれないかしら。
CIMG1303.jpg


そして、ミルキーの後日談(?)です。
ミルキーには大玉というレア物があるのですが、
実はもう一つレア物がありまして、キャラメルを
包んでいる紙が、普通は三つ葉の模様なのですが、
まれに四葉があるそうなんです。
一袋の中に、1枚だけ見つけました。レアレアと
言いながら、こうして普通に見つかったら、もはや
レアでもなんでもなくなってしまうような気がします^^;
CIMG1288.jpg


これはおまけの写真。
前回の満月の写真です。デジカメだとうまく撮れないのに
何故かスマートホンだと撮れてしまったという^^;
デジカメ、かたなしです。
DSC_0108_20120713172333.jpg

7月になりました

  1. 2012/07/03(火) 17:55:50|
  2. 季節
  3. | コメント:6
もう2012年の半年が終わってしまったのですね。
今日はさすが梅雨らしい蒸し暑い一日になりました。
朝早くに干した洗濯物が、夕方に取り入れる時、
何となくしっとりして、すっきりしません。
でも、取り入れちゃいましたけど。


我が家の前の川では7月1日に鮎が解禁されました。
今年は気温が低かったからでしょうか、釣り人が
鈴なりに並ぶ姿は見られませんでした。
それでも、解禁を楽しみにしていたであろう人達が
そちこちで居場所を確保して釣っています。
鮎解禁

我が家のフローリングもござを解禁しました。
数年前にござを敷いた時、犬たちに(主にチワワ達)
ござのヘリを噛み噛みされてぼろぼろになってから
ござを敷かないことにしていたのです。
でも、今年はもういい加減そんないたずらはしない
年齢になっただろうと思い、ござを敷きました。
今の所、まだ無事なようです。
ござ

去年、兄の娘の所に男の子が生まれ、今年の5月に
兄の息子の所に男の子が生まれ、間もなくうちの息子にも
どうやら男の子らしい子供が生まれる予定です。
今って、普通にお腹の子の性別を教えてくれるんですね。
私の時は、お腹の子の性別はお医者さんはわかっていた
でしょうが(エコーをしましたから)、教えてくれると
いうこともなければ、聞くということもせず、生まれて
来るまでのお楽しみみたいなところがありましたが、
今は生まれる前に知るのは当然のことのようです。

で、母のひこ孫が全部男の子ということで、一反の
浴衣地から三枚の一つ身(背縫いのない、小さい子供
用の着物)を作ってもらいました。
ちょっとばかり余った布で巾着も作ってみました。
曾おばあさんの縫った浴衣を着るひこ孫は今の時代
中々いないだろうと思います。
いい思い出にしてくれるといいなあと思います。
一つ身

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。