• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬篭り対策

  1. 2008/10/07(火) 18:18:18|
  2. 季節
  3. | コメント:4
じょろ虫
これ、何だかわかりますか?
カメムシなんですが、こちらでは「じょろむし」と呼びます。
体育の日前後になると、山や畑からいっせいにこのじょろむしが里に下りてきて、
壁や網戸にたくさんはりつきます。そして、どうやってもぐりこむのやら、閉め切った
サッシの隙間から家の中に入ってきて越冬するのです。
この裏山から下りてくるんです。
裏山
ひどいにおいがして、大変なんですよ(泣
でね、春になると、またある日を境にゾロゾロと山へ帰っていくんです。


人間も越冬の準備ではありませんが、仏間にエアコンをつけました。

びふぉー
エアコン前

あふたー
エアコン後

一昨々年の12月に義母が、昨年の10月に義父が亡くなって誰も住まなくなった
義父母の家ですが、仏壇があるので、毎日訪れます。真冬は、人が住んでいないと
建物が深々と冷えて、昨季の冬は仏さんのお仕事をするのが寒くて大変でしたので
エアコンをつけることにしました。

しかし、たまげましたね、昨今のエアコンはしゃべるんですよ^^;
温度を変えたとか、風向きを変えたとか、女性の声でアナウンスするんです。
数年前、ボイラーを変えた時も「お風呂が沸きました」とかしゃべるので
びっくりしたものですが、すごい世の中になりましたわねぇぇぇ。

そのうち、トイレが、「お!今日のは立派ですね」とか言うようになったりして^^;

スポンサーサイト

<<寒露 | BLOG TOP | 優しく甘い小豆を煮ましょう>>

comment

ぶっ!はっはっは

  1. 2008/10/07(火) 18:52:39 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
そのトイレが喋るのはお断りです。
本当に、最近の電化製品は喋りますね。
私たちも、それに受け答えするようになるのでしょうか。

しかし、この仏間のエアコン、格子戸の裏に付けるのかと思いました。
表にデデンと付けるとは・・・。お義父さまがふっとんで来そうです。
「何だ、こりゃ~~!」

しゃべるトイレなんて

  1. 2008/10/08(水) 09:48:49 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
ね、お断りですよね。でも、例えば排泄物の成分を検知して、糖分が異常に高いとか、そういった特定の病気につながるものをお知らせするトイレとかあったら便利だと思います。でも、すごく高価になるだろうなあ。

私も、エアコンは格子の中に入るものだとばかり思っていました。中にエアコン用のコンセントがありましたから、義父もそのつもりでここを作ったようです。でも、エアコンの吹き出し口が下にあって、それが開いたり閉じたりするので、外付けになりました。なるべく小型のものを選びましたので、和室なのに違和感もあまり感じず、良かったと思います。

  1. 2008/10/10(金) 20:47:08 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
仏様だけが住んでいるのですね。毎日ともさんが出入りするだけでも家は生命を持っているでしょうね。きれいなお家だなあ。ヒノキや畳のにおいがしそう。ともさんもしかしてエアコンに返事していませんか?

義父母の家は

  1. 2008/10/10(金) 21:20:07 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
我が家の裏口を開けて、三歩歩くと、義父母の家の裏口なんですよ。でも、一応鍵はかけてあるので、行くときいちいち鍵を開けて入るのがすごく面倒。写真写りの良い家なのよ。実際見たら、がっかりすること請け合い^^; エアコンどころか、お風呂にも返事しています、はい。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。