• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機のイメージ

  1. 2008/10/27(月) 18:19:44|
  2. 生活
  3. | コメント:6
以前、コメントでも書いたと思うのですが、私にとって飛行機のイメージは、
「来る」というものではなく、「行く」というものの方が強いです。

今日、娘は4日間の滞在を終えて、帰って行きました。
普段ならゲートの所で見送って、飛行機が飛び立つ前に帰ってきてしまうのですが、
今日は禁断を破って飛行機が飛び立つまで見送ってきました。
飛行機1

飛行機2

飛行機3

飛行機4

飛行機5

飛行機6

飛行機7

あ~ぁ、行っちゃった。。。
案の定、寂しくて「やっぱり見送らなきゃ良かった」と反省することしきり。


ところで、娘の乗った飛行機が飛び立つ直前に、プライベートジェットが
空港に降り立ちました。
プライベートジェット
機体にエプソンと書いてあったのですが、どんな人が乗るんでしょうね。
スポンサーサイト

<< | BLOG TOP | 食べてみた、ヤーコン>>

comment

  1. 2008/10/28(火) 02:29:39 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
このepson飛行機、東北エプソン社と諏訪にあるセイコ-エプソン本社を結ぶ社用の定期便らしいっすよ。
私の飛行機のイメージは、機内食のむっとするにおいかなあ。お嬢さんが行かれて寂しくなってしまいましたね。今度帰ってくるのはお正月かな。でも近いんだもの、いつでも会えるさー。

  1. 2008/10/28(火) 09:18:13 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
長野のエプソンに行くのに、凄く交通の便が悪いのですよ。自家用ジェットと言っても贅沢品ではなく、会社内の移動の為の必需品のようです。

国内の飛行機は、飛んでいる時間よりも、空港内をウロウロ走っている時間が長くて困りますね。特に羽田は離発着が多いので、最終便は30分も遅れました。ジャンボの離陸はおとなしいですが、庄内空港からの小さな飛行機は、いきなりのけぞりになるので楽しいです。東京って、近くなりましたね。

庄内空港ができたからこそですね

  1. 2008/10/28(火) 09:40:39 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
東北エプソンは庄内空港が出来る前から、会社はありましたものね。庄内空港ができてエプソンも大助かりですね。

yukacanさんは、機内食のにおいかー。私は機内食食べたことないからなぁ。私、この間まで、別に外国なんか行かないまま死んでもいいと思ってたんだけど、yukacanさんやAndiさんを知ってから、死ぬ前に一度は外国行きたいもんだと思うようになったよ。娘が今度帰ってくるのはクリスマス頃かな。今日はもう、寂しい気持ちはふっとんじゃったの。げんきんな母です^^;

cakeさん、いきなりのけぞるのは楽しいですか^^; 私は、宇宙ロケットには絶対乗れないタイプだと思うのよね。。。本当に、庄内空港が出来てから東京は近くなりましたね。私のところから空港まで車で40分なんですけれど、東京から帰ってきて、庄内空港からの帰り道に鶴岡のスーパーによって買い物が出来るのが実にありがたいのですよ。

ところでcakeさん

  1. 2008/10/28(火) 09:51:34 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
エプソンと言うと、小田切さんの事を思い出しますね。お元気でしょうかしら。

トルコに行かなくちゃ

  1. 2008/10/28(火) 14:39:39 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
私はアヤソフィア(モスク)とカッパドキアの地下都市に仰がれてトルコを目指しました。トルコはね、ヨーロッパと言うか、その先の文明の発祥地なので、何でもあります。ギリシャもローマもあるし、クレオパトラも来ていたようですよ。キリスト教もイスラム教も感じられます。雪も降るし、綿もオリーブも採れます。パンは世界一、果物や野菜は抜群に美味しいです。盛りだくさんで、お得です。←おいおい

小田切さん、お元気でしょうか。数年前に、酒田に行くので寄るからと、事務所に来られ、お土産も頂きました。会社の記念日のようでしたね。

トルコは

  1. 2008/10/29(水) 17:16:49 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
ロケットに乗らなくても行けるもんね。
私に、行ける機会があるだろうか。。。。

小田切さんとは年賀状のお付き合いだけはありました。
昨年は父と義父の喪中で年賀状が出せませんでしたから、
今年は年賀状いただけるかな。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。