• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、お友達と忘年会♪

  1. 2008/12/03(水) 22:18:24|
  2. 生活
  3. | コメント:4
今日は、今期初の、忘年会をしてきました。実家のお友達とでしたが、この事をブログに
書いちゃろとデジカメも持って行ったのですが、彼女の顔を見たら、そんなことは吹っ飛ん
でしまいました。もう、そんなことはすっかり忘れて、ワインを飲んで、ソーセージやピザを
食べて、しゃべり倒して、家へ戻ってきたら、あれほど裏口は開けておいてねと母に頼ん
でいたのに、すっかり忘れられた母に鍵を閉められていて、まあ、玄関の鍵は持っていた
ので開けて部屋に入ったとたん、あ!写真撮ってこなかったって^^;

私は、実家のある今の市で生まれたのですが、小学校の一年生の夏に、父の転勤で
他の市に引っ越して転校しました。なので、実家に幼馴染というのはいなくて、今日
忘年会をしたIさんとは大人になってからの出会いです。こういうお付き合いの出来る人
というのは、私にとっては大変に貴重な人です。しかも、そういう方と、心置きなく
楽しくおしゃべりできる関係であるというのは、本当にありがたいことです。
Iさーん、ありがとう!

ワインで、いい感じにデキあがって、今とってもいい気分です。

今日、その忘年会に向かう途中、三日月がとてもきれいでした。
今夜の月

yukacanさんの撮った三日月に比べたら、ずんぐりむっくりで三日月とは
信じがたいかもしれませんが、ちゃんと三日月でしたよ。

あぁ、良い気分。楽しかったなあ♪
スポンサーサイト

<<塀より枝が先 | BLOG TOP | ボイラーが入った!>>

comment

  1. 2008/12/04(木) 05:42:27 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
写真を写すのも忘れるほど楽しかったんですねえ。
もう忘年会シーズンか。一年で一番忙しいのに、忘年会も
あって、毎年このころは睡眠不足がピークでしたっけ。
でも懐かしいなあ。

  1. 2008/12/04(木) 09:44:39 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
写真って、なかなか写せませんよね。特に忘年会だと、酔っぱらってみっともなくなった写されるのが嫌な自分と、写真を撮らなきゃと言うカメラマンの自分と、二重人格にならないといけません。楽しいと、カメラマンの自分がいなくなっちゃいます。
ともさん、楽しく忘年会が出来て良かったですね。

三日月見えなかった。しくしく

yukacanさん

  1. 2008/12/04(木) 16:51:03 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
頼んだものが運ばれてくるたびに、「わぁ、美味しそう!」「これ何?」「うまい、うまい」と夢中になり、カメラのことなど、全く思い出しませんでした。

そうか、yukacanさんは日本でバリバリお仕事していた時もあったんだものね。トルコでは、忘年会とかしませんか?

cakeさん

  1. 2008/12/04(木) 16:57:18 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
yukacanさんのコメントのお返事にも書きましたが、昨夜は、写真を撮ること自体を忘れてしまいました。軸に付いたままの干しブドウとか出てきて、二人で「へぇ、初めて見たね、珍しいね」などと、会話したにもかかわらず、写真を撮ろうという考えは全く浮かびませんでした。だから私は、「ブロガー」とかなれないんだと思うの^^;

酒田では、曇っていた? 秋田は、途中までは晴れてお月様も綺麗に見えたのに、ある場所に行ったらものすごい霧でした。タクシーの運転手さんが言うには、川がある近くはすごい霧だけど、川から離れると霧は消えるんだと言うことでした。あー、霧の写真も撮りたかった;;

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。