• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郷愁

  1. 2008/12/17(水) 20:00:12|
  2. 実家にて
  3. | コメント:14
子供の頃の懐かしいおかずとして、「イカのハンバーグ」があります。
多分、身は父が刺身として食したのでしょうね、げそとかえんぺらとか
そこがハンバーグの元になったと思われます。

昨日、なぜかとても懐かしくなり、自分で作ってみました。
イカを乱切りにします。
イカこまぎれ

それをフードプロセッサーにかけてミンチにて、普通のハンバーグと同じ食材に
味噌を加えて混ぜます。
イカハンバーグ材料

はい、完成。
イカハンバーグ

私は美味しかったのですが、夫には不評でした。夫は、イカそのものは好物なんですよ。

郷愁という味付けは、人の味覚に大きな影響を与えるものなんですね。
でも、私の作ったのは母の作ってくれたイカのハンバーグとはかなり異なるものでした。
今の母に、作り方を聞いても「もう忘れちゃった」と簡単にかわされました。
人の味覚は、もう、幼い頃に好みを決められてしまうのだなあ。


スポンサーサイト

<<サボテンの花 | BLOG TOP | 忘年会第二弾>>

comment

忘れちゃった

  1. 2008/12/17(水) 20:53:28 |
  2. URL |
  3. volac
  4. [ 編集 ]
私の母も、「忘れた」を言ってました。
「子供の頃、こんなん作ってくれたやないか。また作ってくれへんか、」
と言うと、「そんな事あったかいな、忘れた」、でした。

おかげで子供の頃の郷愁の味覚と言うのは、何も再現出来ず仕舞いです。

volacさん

  1. 2008/12/17(水) 21:20:34 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
懐かしいと思って、自分で作っても、思い通りにならないと嘆くことになるのは、結局は「あの頃のわたし」の味覚が今の自分の味覚と違ってしまっているのからなのかもしれませんね。子供の頃、まずいと思っていたものが美味しく食べられるようになってもいるんだもん、当然かもね。ちょっと、さびしい。

私の母は、もう、あれもこれも記憶が歯の抜けた櫛のようになりつつあります。だから、一所懸命、耳の遠い母に大声で昔話をしている今日この頃。おかげで、声がでかくなったような気がするの。私の健康にはいいかもね。

イカのハンバーグ

  1. 2008/12/17(水) 21:44:28 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
イカのハンバーグは、大人になってから食べました。
ハンバーグの中のイカの粒々が邪魔になったような感じを受けました。
と言うことは、あまり得意でないのかも知れません。

イカは母の大好物でしたから、大抵は刺身でした。と言うより、刺身と言われたときにはイカ刺ししかありませんでした。魚を刺身にはしてくれませんでした。ゲソだろうが、エンペラーだろうが刺身にするので、余る事はありませんでしたが、よほどヨレっとなったイカは醤油煮になりました。

ハンバーグは、何処で聞いてきたのか(多分友達に)突然食卓に現れました。小麦粉の多いチョピッとしか肉の味のしない物でしたが、画期的に美味しくて、みんなでガシガシ食べました。今では考えられないくらい、お好み焼きに近いハンバーグでした。子供の頃の味って、憶えているものですね。ラーメンしかり、味の原点が出来るものですね。
私の母は、時々は思い出すので、その時を逃がさず突っ込んで聞くことにします。昔の事は懐かしいようです。

  1. 2008/12/17(水) 21:53:35 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
食べたことないっ!聞いたこともないっ!でもおいしそー!旦那様はどうしてお気に召さなかったのかしら。その分こっちに送って欲しかったわ。
イカのすべてをフードプロセッサーにかけるの?食べてみたいなあ。味噌に惹かれます。

cakeさん

  1. 2008/12/17(水) 23:30:00 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
おおお、cakeさんもイカのハンバーグを知っていましたか。当時の流行の料理だったんですかね?我が家でも、ある日突然現れた料理だったと思います。母は、婦人会だか公民館の講習だかで時々変な料理を覚えてくるのでした。忘れられない料理に「スーパイコー」というものがありました。名前からすると、中華料理だったのでしょうね。家族一同、あまりのまずさに衝撃を受けたものでした。

イカのハンバーグ、今日母に、「あのハンバーグにはイカのワタも入っていた?」と聞いたら、「イカのワタは嫌いだもの、入れなかったと思うよ。」という答えが返ってきました。でも、私たち子供は、イカのワタを味噌煮したものをご飯にかけてよく食べたんですよ。新鮮なワタしか使えないというのを、母の口から聞いたこともあります。真相は闇の中です。

yukacanさん

  1. 2008/12/17(水) 23:37:17 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
どこが夫の口に合わなかったのか謎です。生くさいわけでもなく、イカが嫌いなわけでもないのにね? 飽きる味だって言ってました。生のイカ出しても飽きるなんて言わないのに。

ということで、このイカハンバーグは、もう食卓には並ばないだろうなあ。

肉団子の味付けに、塩の代わりに味噌を使うこともあります。特別に意識しているわけでもなく、特別味噌が好きでもないのに、調味料の中では味噌が一番減ります。これって、やっぱり、味噌好きってことかなあ?

いえいえ

  1. 2008/12/17(水) 23:41:08 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
私の母のハンバーグは、豚の挽肉でした。イカのハンバーグは大人になってからです。農家生まれの母は、肉と言うと、母の父親がひねってくる鶏の肉で、料理するのが嫌だったようです。

イカのわたは、父方の祖父は好きでした。でも私の母は嫌いなので料理しませんでした。イカの塩辛も、母は普通の綿の入った物は受け付けません。飛島の塩辛が大好きでした。一昨年までは、ものすごい数の飛島の塩辛の瓶を買いましたが、どうやらマイブームが過ぎたようで、去年今年と買っていません。まったくもう。

ともさん、「スーパイコー」って何でしょう。興味津々です。
あ、でも食べたくないような気がします。

追加

  1. 2008/12/17(水) 23:53:55 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
ともさんの旦那さんの仰る「飽きる味」と言うのが、何となく私も判ります。特にプロセッサーにかけたと言う時点で、「あ、私駄目かも。」と思いました。イカ臭さと言うのではないのです。逃げ場のない濃厚さというか、何だろ。あ、私練り物は得意ではなかったようです。

肉団子もそうですが、魚の肉団子には味噌は最高にあいますね。毎日の味噌汁はかかせません。ご飯と味噌汁、それに野菜の煮付けがあればいい。それに蟹じゃ~~、蟹が、蟹がほしいぃ!!
(S氏は週末町内の忘年会で、川ガニが出ると言うので不平を言ってます。他のメンバーも文句を言ってるそうです。なぜなら面倒だからだそうです。そんな奴は、そんな奴は、雷にでも打たれてしまえ~~~、どっか~~ん!!)

不思議

  1. 2008/12/18(木) 01:54:20 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
なことに、私も「スーパイコー」という名前、聞いたことがあるような?でも、どんな中華だったか記憶が定かでないのです。

イカのハンバーグは食べたことないです。そんなのがあるの? 母は北海道の人間ですので、イカはイカそうめんです。刺身以外は考えられない。

Cakeさん、そのS氏とやらの住所、教えて下さい。雷落としてやろうじゃないですか、どでかいやつを!!!!

cakeさん

  1. 2008/12/18(木) 11:50:50 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
ハンバーグ、ああ、勘違いでした、すみません^^;
私は、家では母がハンバーグを作ってくれた記憶がありません。それこそ、肉のハンバーグは大人になってから食べたような気がします。お母様は、飛島の塩辛は、ご飯と食べたんですか? あれは飛び上がるほどしょっぱいですよね。それに、高い!一度だけ、小さなビール瓶に入ったものを買ったことがあります。ちょっとくせがありますよね。

川かにだなんて、贅沢ですよね。普通のかには店で売っているけれど、川かには滅多に売っていませんよ?

Andiさん

  1. 2008/12/18(木) 11:57:43 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
イカの刺身は、子供の頃は父の酒の肴でした。子供はイカのハンバーグ^^; それこそ、イカそうめんも大人になってから初めて見ました、市販のイカそうめん、結構太くて、うどんみたいなのも売っています。イカそうめんは、やっぱり極細がいいです~

Andiさん、S氏の住所、私も知っているの、うふふ。でも、奥様が美人でとっても素敵な人なんですよ。だから、雷を落とすときは、S氏が単独で釣りでもしているときにしましょうよ。3人で落とせば、だいぶ懲りることと思います。

スーパイコーの正体

  1. 2008/12/18(木) 12:00:18 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
調べたら、スーパイコーって、酢豚のことらしいです。。。。

母の作ったものは、絶対酢豚ではありませんでしたっ!!!!!!

忘年会当日

  1. 2008/12/19(金) 10:01:36 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
今日の夜はS氏の忘年会のようです。町内の青年部(一部町内会の上層部も加わるようですが)が集まるのだそうで、「奥さん達は来るの?}と聞くと、別に来ていけないことはないけど来ないのだそうです。メンバーの中には凄腕の料理人もいるようで、釣った魚とか、保存してあったとっておきの食材で、豪華な話だけを聞きました。そんな美味い物を自分たちだけで食べて、蟹の悪口言うなんて、天よあの町の自治会館へ天罰をと思います。

酢豚・・・何年も作っていませんね。食べたいと思わなくなりました。油っぽいと言う感覚があるのです。天ぷらは平気なくせに変ですね。

天ぷら

  1. 2008/12/19(金) 18:42:50 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
そうそう、天ぷらは美味しく食べるのに、酢豚はあまり食べたいと思いません。子供達がいた頃は作ったし、美味しいと思ったのに。天ぷらも、海老とか魚とかより、野菜の天ぷらが美味しいと思うようになりました。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。