• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬至

  1. 2008/12/21(日) 16:02:21|
  2. 季節
  3. | コメント:6
今日は冬至ですね。カボチャは食べたかな。
私はカボチャは嫌いなんですが、それでも煮て、2切ればかり食べましたよ。
冬至カボチャ

白寿カボチャという皮が少し白っぽいカボチャだったのですが、大変に甘い
カボチャで驚きました。
今日は、義母が亡くなって、3回目の命日です。
なので、お膳にもカボチャをつけました。
命日お膳

今日は特に法事をしたわけではないのですが、親しかった親類や、義弟夫婦
などが集まり、うちで昼食を一緒にとりました。
ちょっと見栄を張って、障子の張替えなんかしちゃったりして^^;
障子

良く見ないとわからないのですが、この障子紙、桜の模様つきなんです。
桜模様

楽しく、みんなでわいわいと和やかな命日となりました。


さて、ベスト、完成いたしました。
ボタンは、どうにもならなくて、ついに携帯で写真を撮り、本人に選んでもらいました。
何につけるかは内緒と言ったのですが、まあ、察しはついたようです。
ゴージャスに見えるからという理由で、上の地味目のボタンになりました。
ベスト完成

ベスト裾

もう20年くらいは軽く着られそうなくらい地味な仕上がりになっちゃいました。
下に、若々しいブラウスでも着てもらうことにしましょう。


最後に、先日道の駅で買って来た、「んめちゃ柿」の紹介です。
うめちゃ柿

んめちゃ→うめちゃ→うまいよ
という感じの干し柿です。こんな輪切りにした干し柿は初めて食べました。
うめちゃ柿中

甘くて美味しかったので、びっくりしました。また、買ってこようかな。
スポンサーサイト

<<畳の表替え | BLOG TOP | 美しかった夕暮れ>>

comment

冬至南瓜

  1. 2008/12/21(日) 19:07:31 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
冬至南瓜、食べました。我が家のは南瓜に小豆がかかっております。
白い南瓜は見かけるのですが、美味しいのか分からなくて、買ったことがありませんでした。そうですか、甘いんですね。今度買ってみよう。

輪切りの干し柿、珍しいですね。
皮付きのままじゃありませんか。
私の干し柿は、ぜんぜん柔らかいままなんですよ。

  1. 2008/12/21(日) 21:51:20 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
きれいに編みあがりましたね。おめでとうございます。

障子紙、拡大して見ましたよ。しゃれていますねぇ。イギリスには当然ながら障子や襖がないので、ある意味では主婦が楽できます。実家では、私が障子貼りの責任者でした。最後に、お水を吹きかけるとぴんと張ってきれいに仕上がるんですよね。障子貼り、大好き!

  1. 2008/12/22(月) 07:15:36 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
お疲れ様でした。準備大変でしたね。いつの間にしちゃうんだろう。日本の嫁も大変ですね。かぼちゃを食べたあとは柚子湯には入りましたか?
ベストも素敵。お友達の喜ぶ顔が今から楽しみですね。

cakeさん

  1. 2008/12/22(月) 09:42:58 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
私も、小豆を乗せてみようと、小豆の缶詰は買って来たのです。でも、ぐちゃぐちゃになってしまいそうで、気乗りがしなくてカボチャだけにしてしまいました。白寿カボチャは、どうかすると果物っぽい風味です。今度、試してみてください。私、カボチャのスープは好きだけれど、カボチャを煮ただけのものって、苦手なんですよ;;

んめちゃ柿はおせんべいほどではないのですが、かなり固いです。でも、クセになりそうな味です。

Andiさん

  1. 2008/12/22(月) 09:48:56 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
障子張りの責任者ですか! もしかして、出来上がりをチェックする責任者とか? 子供の頃は、新しい障子にする前に、「破っていいよー」と言われて障子を堂々と破れるのがとても嬉しかったものです。昔は、ご飯粒を煮てのりにしたから、障子紙ははがれにくかったけれど、今の糊は本当によくできていて、紙の上から濡れタオルで障子の桟をなぞると、つつつっと障子紙がはがれてくるんですよ。すんごいですねー。

yukacanさん

  1. 2008/12/22(月) 09:56:42 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
準備って、障子紙の張替えのこと? あれは、障子紙が気に入って買ってあったのを、私がどうしても使いたかったのよ。障子の張替えは一度もした事がないので、助っ人が二人も来てくれて(たった二枚の障子の為に^^;)色々教えてもらいました。この次は、夫に手伝わせて、二人でやれそうな気がしてきました。

柚子湯は入りませんでした。柚子、余っているのが2個ばかりあったから、入れれば良かったなあと、yukacanさんのコメント見て思い出しちゃった。昨日は夜の12時を過ぎてからお風呂のお湯を溜めて入ったので、かなり遅い時間になってしまって、柚子までアタマが回りませんでした←言い訳

友達、喜んでくれると思うの。だって、すごく頑張って編んだんだもん。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。