• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会

  1. 2009/01/12(月) 18:09:39|
  2. 季節
  3. | コメント:6
昨日は、お茶の新年会でした。
忘年会は、何度かしたものの、新年会は、多分これだけです。
毎年は出席しないのですが、今回は、去年お茶のお稽古が皆勤だったので
皆勤賞のお茶碗が新年会でいただけるので行って来ましたよ。

鶴岡駅前のホテルの広間で行われたのですが、お料理はまずまず美味しかった
のですが、器がひどいものでがっかりしました。プラスチックの器がたくさん
使われていたのです。なので、写真は撮ってきませんでした。


戴いたお茶碗です。
皆勤賞茶碗
戴く年の干支の絵が描かれています。

茶碗中
中に可愛い模様が描いてありました。
茶碗中模様
お茶を飲む時に、中にこんな模様があると嬉しくなっちゃいます。
茶碗御題


お茶の皆勤賞はこれで2度目です。
平成14年にも一度戴きました。
14年茶碗
その年は干支が馬でしたので、こんな模様でしたよ。

これは中ですが、この年のお茶碗は特に模様はなしです。
14年茶碗中

馬の絵が素敵なので、全部個別に写真を大きくして撮ってみました。
馬1

馬2

馬3
こんなふうにお茶碗がいただけると、今年も、皆勤がんばっちゃおうかなと、
欲が出てしまいました^^;


ところで、昨日は大ショックなことがありました。
前の夜に、朝御飯用に、ホームベーカリーに材料を入れて、タイマーを
しておいたのです。あさ、起きてきたら、部屋中焼き立てのパンの匂いで
もう、幸せイッパイですよ。

で、るんるん♪と、ホームベーカリーの蓋を開けたら
開けたら………
あっ…
パンが小さい…
膨らんでいない…

なんのことはない、よく思い出してみれば、ドライイーストを入れ忘れたのでした(泣

失敗パン

もったいなくて、半分は食べたのですが、小麦粉で作った餅かと思うような食感でした。
これで、今後パンを作る時は絶対ドライイーストを忘れずに入れるようになることでしょう。
もちろん、今朝はリベンジで、ちゃんとイースト入りのパンを焼きましたよ。

========

追記写真です
牛車


牛車2
スポンサーサイト

<<変わりすぎる天気 | BLOG TOP | 啓翁桜>>

comment

ついに

  1. 2009/01/13(火) 03:40:32 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
忘年会が続いたので、いつ「新年会」が出るかと待ってました。ついにきましたね。

私もコーヒーカップの内側にうさぎの模様の入ったデザインの、持ってます。いっぱいにコーヒーを入れるとうさぎがおぼれちゃいそうで、いつもあせって飲んでうさぎを救出します。

小麦粉で作った餅は残念でしたね、ははは。イーストの替わりに酵母を入れて作るパンって作ったことあります? あれっておいしいの?

  1. 2009/01/13(火) 06:10:59 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
皆勤賞おめでとうございます!かわいらしいお茶碗ですね。牛はどこにいるの?牛車なのかな。馬の絵、本当に素敵。大きさがよくわからなくてお猪口にも見えますね。
ホテルの新年会でプラスチックの食器って・・・給食?
小麦粉の餅かあ、何か使いみちがあればよかったのにね。鳥も食べないかしら。家畜なら食べそうだよね。

  1. 2009/01/13(火) 11:41:51 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
今年のお茶碗は、牛車なんですね。ああ優雅です。肝心の牛が一部分しか写っていませんが、そんな事は大したことではありません。内側の男の子が二人、良い味出していますね。この子達を見ながらお茶を戴けるわけですね。

馬の描いてあるお茶碗もいいですね。皆勤賞で、こんなお茶碗が戴けるなんて、凄いですね。頑張ったともさんも偉いです。

ともさんは、なんと平安時代のパンを作ってしまったんですね。ホームベーカリーは、イースト菌が入っていないのに、けなげにパンを作りました。半分は食べられなかったんですか?細かく砕いてシチューのとろみに。もしくは同じく砕いて、鳥達の餌に・・・。なんてね。

Andiさん

  1. 2009/01/13(火) 22:10:52 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
うふふ、うさぎを救出する為に急いで飲み物を飲むと言うのを想像して、カップの中であっぷあっぷするうさぎがまざまざと思い浮かべられました。可愛い♪

天然酵母も何かに応募した時もらったのが冷蔵庫に入っているのですよ。ドライイーストと違って、ちょっと手間がかかるみたいで、まだ試していません。私はパン屋さんでないので、いかに効率的で、しかも、その中で美味しくパンを焼きたいので(そうしないと続かないと思うの、わたし)、生きた酵母を使ってパンを焼くのは難しいと思われます。

yukacanさん

  1. 2009/01/13(火) 22:16:23 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
牛車です。実は。。。。この茶碗、あまり私の好みでなかったので、写真の撮り方がおざなりになってしまいました^^;写真を追加しておきました。

本当に、もう、プラスチックの食器にはがっかりしましたよ。茶道関連の人の新年会だっていうのはホテルでもわかってはいたのでしょうが、なにしろ、予算が限られていたので、そういうことになってしまったのでしょうね。でもね、食器って、本当に大事だと思うの。わたし、なにか大事なことがあっても、絶対このホテルは使いません。

失敗作のパンですが、家のウサギがとてもパン好きなので与えてみたのですが、見事に食べませんでした。失礼しちゃうわー。

cakeさん

  1. 2009/01/13(火) 22:21:57 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
今年戴いたお茶碗、色は美しいのだけれど、以前戴いた午年のお茶碗に比べると、なにやら数段格下っぽいのです。予算の関係なのかなあ;;
少し、がっかりです。でも、好みがあるものね。少しピンボケになりましたが、写真を追加しておきました。

そうそう、わたしも、ホームベーカリーを褒めてやろうと思います。膨らまないパンを、モクモクとこねて焼いてくれて、、、って、あ~ぁ、「イーストが入ってません」とかの注意音がでてくれるといいのにね^^; 
でも、イーストを入れないパンがどうなるのかきっちりとわかって、いい勉強になりました。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。