• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わりすぎる天気

  1. 2009/01/15(木) 17:20:29|
  2. 季節
  3. | コメント:6
数日前、何日か良い天気が続いて春になりそうな勢いだったのに、
その後また大荒れで雪が降りました。
そしたら、昨日はまた良いお天気で、実家に行く途中に、こんなに
綺麗な青空の中に鳥海山を望むことが出来ました。
雪の鳥海山

それなのに、なに?今日の荒れ方は。。。。
地吹雪で大荒れの中自宅に戻ってきました。
地吹雪

こういうのを、「○○○心と△△の空」って言うんですね。
○と△には、皆さん、自分にぴったりだと思う言葉を当てはめてください。
天気の悪い時の運転は疲れます。もう、肩が凝ってしまいました。


さてさて、月曜のことなんですが、いつも行くJA直営店に寄りましたらば、
な、なんと、いつも買いそびれていた「ふたごの卵」が一ネットだけありました。
いつも欲しいと思っていたのに、行く時間が遅いせいか、買えないでいたのです。
以前、cakeさんに教えてもらったと思うのですが、ふたごの卵を生む鶏は、遺伝で
決まっているのだそうですね。私が子供の頃は、普通のパックに時々混ざっていて、
当たると、なんだかすごく得したような気分になったものです。

随分大きさが違うでしょう?
左の大きい方がふたごですよ。
卵大小

本物の目玉焼きです。
目玉焼き
二個焼いたんですが、一個は割れてしまって、目玉にならなかったのー
ふたごの卵は、殻が薄いんですよ。そぉーっと割らないと駄目みたいです。
今度は、割らないように、きれいな目玉焼き二個セットを作りたいものです。
スポンサーサイト

<<ニンニク醤油 | BLOG TOP | 新年会>>

comment

  1. 2009/01/16(金) 06:37:10 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
お疲れ様でした。まだ雪は続いていますか?
こちらも今日は暖かくてパザルへ行ったら汗かきました。
まさかこのまま春にならないでしょうねえ。
双子卵、こちらも双子は別のパックで売っています。
双子卵をうむ鶏はいつも同じなの?クムルちゃんも
双子生まないかな。

  1. 2009/01/16(金) 10:23:23 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
昨日は酷い地吹雪でしたね。
今日は朝から雪かきです。

二つ卵(双子卵)売っていたのね。私は羽黒で見つけました。酒田では見かけません。これって、何だかとっても特をした気分になれますね。私はこの卵でゆで卵にしたくてたまりませんでした。

  1. 2009/01/17(土) 04:00:02 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
卵わらない前から双子卵ってわかるの? レントゲンで売る前にチェックするのかな? 不思議。

子供の時の朝は忙しかったです。家の前の雪かき、父の靴みがき、ごみ出し。近くの畑にトマト買いに走ったり、豆腐売りに来るおじさんつかまえたり、庭の植木に水まいたり、庭石みがかされたりもしたなぁ・・・ 私が働き者だったのか、うちの親が人づかい荒かったのか・・・ Cakeさんの「雪かき」という言葉で、つい思い出しちゃった。

yukacanさん

  1. 2009/01/17(土) 08:53:22 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
今朝も、雪がちらついていましたが、天気は回復にむかうようです。関東の方は良いお天気なんですって。実家の家は、北国の家なのに防寒対策が不十分で、本当に寒くて気が滅入ります。いくら寒いのが好きなyukacanさんでも、音をあげそうなくらいよ、きっと。

こちらは、春になるまでは、まだ何回か寒気団が来ると思います。寒さに疲れ果てた頃、やっと本当の春の足音が聞こえてくるんですよ。

そちらでも双子の卵は別売りされていますか? 人間も、一卵性双生児は遺伝なのですよ。クムルだって、自然界の生き物ですもの、どこかに双子の卵を生むクムルは必ずいると思うけれど、確かめるのは難しいわね^^;

cakeさん

  1. 2009/01/17(土) 09:01:49 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
今日は午後からお天気が良くなってくると言う予報でした。地吹雪の時の車の運転は怖いですね。

何年も前になるのですが、一昨日の地吹雪どころではない、ものすごい地吹雪で視界が数メートルもない時に、対抗車線にはみだして、ハッと気づいたら隣の車線のガードレールが目の前と言うことがありました。対向車があったら、とんでもない事故になっているところでした。今は、ひどい地吹雪の時は停車するようにしています。

cakeさんのお宅の前の道路は、確かに雪かきがさぞ大変だろうと思われる道路ですよね。雪が少なくなってきている昨今でも、それでも何度かは雪かきに大変な思いをしなければならないことが何回かはありますね。我が家の近辺は、風が強いので雪かきに苦しむほどの降雪があるのは毎年ではないのが救いです。

ふたごのゆで卵ね、割ったら可愛いだろうね。まだ、半分は残っているので、ゆで卵にしてサラダに付け合せてみようかしら。楽しいかも♪

Andiさん

  1. 2009/01/17(土) 09:08:13 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
双子の卵は、大きいです。全体が大きいのですが、縦長に大きいですね。遺伝的に双子を生む鶏が毎回必ず双子の卵を生むかどうかは、謎です。人間だって、一卵性双生児は遺伝だといっても、必ず双子を生むわけじゃないものね?どうなんでしょうね?

おおお、Andiさんは子供の頃から働き者だったのね。私は、本当に生ぬるく育てられてしまって、高校を卒業してからキュウリをまともに切ることもできずに、一から家事を覚えなければなりませんでした。今から思えば、何故母が私に一切家事を覚えさせずに一人暮らしに送り出したのか、実に不思議です。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。