• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレリチア

  1. 2009/02/01(日) 10:20:13|
  2. 植物
  3. | コメント:12
我が家にはストレリチアという植物の大きな鉢植えがあり、最近花が咲きました。
派手なわりには印象の薄い花で、毎年、だいぶ大きく開いてから、「あら、咲いたのね」
と、気づかされます。
ストレリチア上部

大きなバケツに植えられているから、バケツ植え??
ストレリチアバケツ

これは、義父が植えたもので、植え替えを繰り返して、こんな大きな株になりました。
拡大するとこんな花ですよ。
ストレリチア花

木だと、何年も寿命があるわけですが、このストレリチアも木じゃないかと思うほど
結構な長生きさんです。今のところ、従業員さんが面倒を見てくれているのですが、
夫も私もこういうものには興味なしなので、行く末はどうなるのかしら。。。


さて、今日から2月ですね。
去年、カレンダーの裏がペーパークラフトを作れるようになっていた会社のカレンダー、
今年は、裏が封筒とメッセージカードになれるようになってあります。
早速作ってみました。
カレンダー封筒


カレンダー封筒裏


カレンダー封筒表

定型内封筒だということですが、こんなに厚みがあるんですよ。
これで送れるのかしら。
カレンダー封筒横

メッセージカードですよ。
メッセージカード

ずっと以前、東京に住んでいた時の茶道の先生が送ってくださったお菓子の
包装紙の裏が、封筒に出来るようになっていたのですが、それは和紙風の紙
でしたので、ちょっと高級っぽかったのですが、これは、「カレンダーの再利用」
ミエミエなので、親しいお友達にしか使えないようですね。
これを機会に、親しいお友達にメールではなく、手紙を書いてみようかしら。
もし、届いたら、ゴメンアソバセ。
スポンサーサイト

<<携帯電話 | BLOG TOP | つらら>>

comment

ストレリチア

  1. 2009/02/01(日) 23:56:18 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
っていうんですね。名前は知りませんでしたが、いつも南国の鳥のような花だと思っていました。育てるのは難しいんだろうと考えていました。きっと、お義父さまと従業員さんのビタミンI(愛)をもらって、元気に花を咲かせているんでしょう。

友人に、典型的英国風の家に住んでいる学識ある女性(イギリス人)がいるんですが、彼女は確固たるエコ支持者で、うちに来る手紙は、広告や印刷物の裏を利用。封筒も一目でわかる再利用です。ともさん、恥ずかしがらすに、どんどんリサイクル使用して下さい。

ストレリチア

  1. 2009/02/02(月) 01:44:15 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
そう呼ぶんですね。知りませんでした。見た目から「火の鳥のようだ」といつも思っていました。花屋で見かけても、高くて買えない部類の花なので、貰う以外には考えない花でした。そっか、ともさんちにあったんだ。
こんなに寒くても咲くのね。偉いね。丈夫でバケツ植えと言うところが微笑ましいです。

なるほど、紙のリサイクルですね。今、新聞紙で出来る薪を工作中です。新聞紙のエコバックは、すぐに飽きてしまいました。(^^;

  1. 2009/02/02(月) 16:12:34 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
こんな色の鳥がいますよね。この花「ゴクラクチョウカ属」なんだあ。でも私が似ていると思った鳥は極楽鳥じゃないの。バケツいっぱいではちきれそうですね。
お菓子の包装紙の裏が封筒になっているのは「叶匠寿庵」かなあ。カレンダーの裏も大切に使ってもらえて紙も本望かな。

cakeさんの新聞紙エコバックブームは台風のように過ぎ去ってしまったのね。

Andiさん

  1. 2009/02/02(月) 16:41:36 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
そうでしたか、名前を知りませんでしたか。
って、私も多分、この鉢植えの存在で初めて知ったかもです^^; 珍しい植物だから、きっと義父は夢中になったのでしょうね。義父は一時期、ものすごい量の鉢植えを所持していたのですが、ある時突然、「水遣りに疲れた」といって、殆どの鉢植えを処分してしまったのですが、この鉢植えは処分を免れた、運のいいヤツなのです。

Andiさ~ん、そんな事いうと、送りつけちゃうわよぉ~

cakeさん

  1. 2009/02/02(月) 16:46:56 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
cakeさんもこの花の名前をご存知なかったですか。花屋で買うと高いんですね? でも、私からすると、この花はちっとも美しいとは思えないのです。売っている所を見た事がないのですが、実際の花は咲く時に、なんか、ねばーっとしたものが付いていて、グロテスクなの^^; たとえ安くても、買って飾りたいと思う花ではないなあ。

新聞紙のエコバッグは、いくらエコでも、ちょっとイメージ悪くないですか^^; 新聞紙の薪って、どんなだろう。何枚も重ねて、硬く巻くのかな?

yukacanさん

  1. 2009/02/02(月) 16:52:29 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
そうなの、もう、本当は株分けしてあげた方がいいのかもしれないけれど、ふた抱えもあるほどのバケツで、3~4人がかりでないと、移動もままならないのよ。義父と数年前に退職した一人の人とで、熱心に株分けなんかしてたんだけど、今は「お荷物」でしかなくなりつつあります。

包装紙の裏の和菓子は、そういう名前のお菓子屋さんだったかもしれない。風情のある、素敵な包装紙だったの。でも、近年は、そのブームが(お茶の先生の中で)終わってしまったみたいで、全然別物がお歳暮で送られてくるの。それはそれで美味しくて嬉しいんだけど^^;

  1. 2009/02/02(月) 17:50:48 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
ストレリチア、欲しいなと言いそうになって、2番目の写真を見て止めました。でっでっかい~~~!!
バケツも尋常でない大きさです。花の背丈も人間を超しているのではありませんか。移動もままならないと言うのが良く分かりました。手を出せません。でも、株分けしないと、成長しずらくなるんじゃないのかな。ともさん、ガンバってね!!

新聞紙の薪はね、「紙与作」って道具で作るんです。
一度バケツの水で新聞紙を揉んで、型に入れて水を抜き、10日ほど乾かすって代物なんですが、本当に使えるかは、これから実験をします。

ふぐ

  1. 2009/02/06(金) 21:04:40 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
ともさん「鮮魚料理きぶんや」でふぐ食べてないでしょうねー?
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090206/crm0902062024042-n1.htm

酷い話でしょ

  1. 2009/02/07(土) 09:57:21 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
yukacanさん、大丈夫、ともさんは、きぶんやでフグを食べたりはしていません。ここの店主はフグの調理師免許を持っていなかったのだそうです。他の県では、フグの内臓など、鍵をかけた容れ物に管理しているのに、山形県は甘々で、罰則もないのだとか。雄雌も間違えたようですよ。

ともさん、見かけませんね。実家へ行っているのだと思うのですが。
静かだと心配ですね。

あ~ぁ、いったい、どうしたんでしょうね

  1. 2009/02/07(土) 15:17:00 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
おかしいなあ、なんだかね、私、、、
大人しいの、最近^^; 楽しみに見ていたブログ巡りもしなくなっちゃって。。。 日に当たらないから、気持ちが沈んでるのかなあ。

きぶんやというお店そのものを知らないです。営業再開したんでしょうね、きぶんや。調理師免許を持たないのに、食べ物屋をできるのね、不思議です。

今日の新聞では

  1. 2009/02/07(土) 15:40:45 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
きぶんやは、当分営業をしないそうですよ。
と、新聞には書いてありました。
いつ、営業を再開するのかは、きぶんしだいやと言う事でしょうね。←おやじギャグ付

そかそか

  1. 2009/02/07(土) 16:31:57 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
営業はまだでしたか。そうですよね、全国的な話題になっちゃったんですもの、そう簡単に再開できませんよね。

もっといい事で庄内が話題にならないかしら。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。