• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回転寿司

  1. 2009/02/12(木) 10:01:13|
  2. | コメント:6
いつもは実家に行く曜日は決まっていて、水曜日に泊りがけで行くのですが、
今週は諸般の事情で月曜日に行きました。

月曜日はお茶のお稽古日で、午前中にお稽古を済ませて、その足で実家へ
向かおうと心積もりしておりました。

そんな私に、前の夜、大きな不幸がありました。。。
あ~ぁ、何故。。。。

奥歯
さきいかを食べたら、右上の奥歯(金属製)が取れてしまったの(しくしく)。
ところで、この写真、新しい携帯で撮ったんです。携帯の写真機能もバカになりませんよね。
って、そんなこと言っている場合じゃない!

ということで、仕方なくお茶のお稽古を休んで歯医者さんに行きました。
診断は、歯そのものにヒビが入っているので、残すのは困難だろうということでした。
がっかりして、傷心のまま、昼食はお気に入りの回転寿司屋さんへ行きました。
傷心より食い意地の方が勝ってしまったようです。

回転寿司というのは、名前の通り、椅子に座ると目の前をお寿司の乗ったレールが
流れていきます。私のお気に入りの回転寿司屋さんは、「お好みのネタがない時は
どんどん言ってくださいよぉ、にぎりますよぉ。」と言ってくれるので、それも気に入りの
ひとつなのです。回転寿司なのに、握りたてのお寿司を食べられる贅沢って言ったら
ありません。しかも、ここのお寿司屋さんは回転寿司なのにネタが立派です。
美味しいんです。

でも、回転寿司ですからね、ほら、目の前を流れていないネタでないと、握ってねって
頼めないわけですよ。だから、流れていないネタを確認してから「サバお願い」とか、
「ほたてお願い」とか頼むわけですよ。たまには、私の確認間違いで、頼んだものが既に
流れている場合は、中の職人さんがそれを取って、私の所に持ってきてくれますが、
握りたてじゃなくても、そりゃ、我慢して食べます。握りたてじゃなくても充分美味しいんです
もん。

さて、私はそろそろおなかイッパイでお勘定をお願いしようかと思った頃、左隣に
70才台かと思われる男性が一人でお見えになりました。
そして、座るなり「海老とイカとナントカを二皿ずつ」と頼んだのです。
ちょうどそこへ海老が流れてきました。当然ですが、中の人は「はいどうぞ」と、その海老を
薦めたわけです。

すると、その人、「握りたてが食べたいんだヨッ!」と非難するような口調で大きい声を出しました。
中の人も、びっくり顔です。私なんか、びっくりを通り越して腹が立ちました。

回転寿司には回転寿司のルールっていうか、仁義っていうか、スマートな食べ方が
あるんでぃ、このク○ジジイめ!   と、心の中でなるべく上品に毒づいて(オホホ)、
母へのお土産を包んでもらって(流れていないものだけ頼んだので、その場で握ってもらえた)
店を後にしたのでした。

これが、お土産のお寿司です。
金太郎寿司
うなぎとホタテがちょっと高いけど、他は2個で120円です。
母は、「ご馳走だ♪」と、喜んで食べてくれました。

その日は、仁賀保のカニ屋さんで、イッパイ350円のカニを3杯買ったのですが
1000円にまけてくれて、家へ行って開けてみれば4杯入っていましたよ。
350円

そして、その夜、私にまたもや不幸が。。。。
カニの足を殻ごとちょっと噛んだら。。。。
前歯の詰め物が取れた~~~ 泣 泣 泣

ううぅぅ、2度あることは3度あるなんて、ないよね?
スポンサーサイト

<<冬眠したいほどの寒さ | BLOG TOP | 携帯電話>>

comment

  1. 2009/02/12(木) 12:31:28 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
幸と不幸がランダムにからんでいますね。笑って良いのか慰めたら良いのか、悩むところです。3度目はありませんように。

ともさん、仁賀保の蟹屋さんでは「これを1000円あで下さい。」と頼むのが良いそうです。蟹、大きいですね。そうですか、4ハイ入っていたんですね。良かった。良かった。

ところで、お寿司の右下のは、何ですか?ネギのように見えるのですが、下に何かが入っているの?

  1. 2009/02/12(木) 22:15:48 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
禍福はあざなえる縄の如しですからね。次はいいことの番ですよ。それにしても立派な銀歯!
お寿司も美味しそうだなあ。私も右下のものが気になりました。ねぎで隠したわさび?

cakeさん

  1. 2009/02/12(木) 22:24:14 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
笑った後に慰めてください^^; ほんと、3度目はありませんように。前歯は治してもらい、奥歯は、とりあえず抜かずに前のを詰めなおして様子を見ようということになり、ホッとしています。

右下のは葱ですよ。回転しているサバ寿司には葱が乗っているんですよ。持ち帰りは、お家で乗せて食べてねってことで、別にしてあるんですね。ありがたい気配りです。下まで、全部、たっぷりの葱でした。

yukacanさん

  1. 2009/02/12(木) 22:32:21 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
本当に、いい事と悪いことが交互に来るといいんですけれど、悪いことって続くような気がするんですよー。まあ、今日、歯を抜かれないで済んだことがいい事かなあ。3度目がないように、注意を払うようになることもいいことかしら。

このお寿司はわさびは入ってません。というか、出前のお寿司を頼んでも、わさびはついてこないのよ。スーパーで買うお寿司にも、わさびはついて来ないの。もう、既にお寿司にわさびがついてくるからかな?

  1. 2009/02/14(土) 22:57:57 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
ともさん、歯はもう大丈夫ですか? 2個で120円は安いですよね。あー、私もおいしいお寿司をたらふく食べたいなー。イギリスのなんちゃって寿司は(イギリス人は寿司のつもりでも私は騙されないぞ)、巻き寿司の中味に、ぎょっとさせられます。枝豆のつぶしたやつとか、アスパラとか黄色いサツマイモとか、赤ピーマンのマリネとか。小学生の創意工夫展みたいで笑えるんですけどね・・・ 蟹、大好物なんですが、ここ5年くらい口にしてないです。この前思い余って缶詰買ったんだけど、なさけなくなって涙が出そうになった(泣)。あ~あ~、また倒れるぞぉ~!!!!

Andiさん

  1. 2009/02/15(日) 11:49:18 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
取れた奥歯は、もう一度詰めて様子を見ようということになり、撮れたものをそのまま入れてもらいました。右の奥歯では、もう、硬いものは食べられません;;

詰め物が取れた前歯は、詰めなおしてもらいましたが、その時前の歯茎に麻酔をしました。何が嫌いって、この歯茎への麻酔ほどいやな物はありません。針を刺す時の恐怖と痛みとしびれ具合と、麻酔が取れかける頃のあのなんともいえない不快感。。。

そして、明日からは、いよいよ、左の奥歯の治療開始です。そうなんです、左の奥歯も作り直しになってしまったんです。歯医者さんって、一度通い出したら、数ヶ月にも及ぶことがあって、だから、行きたくて我慢して、結局また時間がかかるという悪循環です;;

ここのお寿司屋さんは、内陸の人たちも来ます。Andiさんもお里帰りした時は、ご両親やお兄様一家を誘っていらっしゃいませんか。このカニ、宅配で送れる様になっているんだけど、イギリスまでは送ってくれないだろうなあ;; 食べさせてあげたい。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。