• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時は流れ

  1. 2009/03/21(土) 23:17:36|
  2. 季節
  3. | コメント:12
もたもたと日々の事にかまけているうちに、季節はどんどん過ぎていき、いつの間にか
取り残されている感のある私です。

先日から、撮りためた我が家の盆栽桜の写真を一気に公開です。
桜その1

桜その2

桜その3

桜その4

桜拡大

それはそれは、楽しませてもらいました。
今はもう、花も茶色に変色しつつあり、もう、写真に撮るのは可愛そうな状態なのですが
来年はまたきれいに咲いてもらいたいので、大事に管理したいと思っています。



家の中の桜はもう終わりですが、外の梅が咲き始めましたよ。
梅

風はまだ冷たいのですが、けなげに咲く梅です。
梅近影

そして、水仙もつぼみが膨らんできました。
水仙つぼみ

これはスモモです。
スモモつぼみ
実は、一昨年に植えたスモモの苗木が、お隣さんに出入りしている大工さんが
勝手に家の畑に入り込んで、車を止めるのに不便だと雑木と間違えられて切られて
しまい、これは新たに植えなおしたものです。
まったく!

ふきのとうも可愛らしく顔を出しています。
ふきのとう

植物がどんどん動き始めているのが実感されるこの頃です。
今年の桜の開花はかなり早まる予想ですね。
盆栽桜も可愛いけど、大きな桜の木の花はまた格別です。
桜並木の下を歩くと、「生きていて良かった」とさえ思ってしまうのは、日本人特有の
考え方なのでしょうかしら。。


スポンサーサイト

<<誕生日 | BLOG TOP | やっぱり春ですねぇ>>

comment

お待ちしてました

  1. 2009/03/22(日) 04:38:50 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
小さな鉢植えに思いっきり豪華に咲きましたね。なんてステキなんでしょう。桜はやっぱり近代のカラー写真が見ごたえがありますね。私は梅は水墨画の方が映えると思うのです。

そう、何か新しいものが始まる予感が、この季節。生きててよかった!ですよね。

美味しそう(まだ言ってる)

  1. 2009/03/22(日) 14:01:24 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
ともさんは、きっと桜の花を塩漬けにして、桜茶を作るはずだわと、頭の中で思っていました。ああ、もう茶色になってしまったんですね。残念!

この盆栽の桜は、本当に満開の文字がそのまま当て嵌まるようです。
凄く豪華ですね。桜のつぼみも膨らんできて、もうじきですね。
春になって、樹や草の芽が出てくると、本当に生きている実感がわきます。

Andiさん

  1. 2009/03/23(月) 21:24:10 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
本当に、どうしたらこの小さい枝にこんなに花が咲けるのかしらと不思議になるくらいです。犬にたとえれば、小さな室内犬というところでしょうか。外で育てるには不向きなんだそうです。

梅は水墨画、なるほど。松とか竹とかも? なにやら、昔の日本画みたいですね。植物ではないのですが、山や雲なども水墨画が向くなあと思います。

春は旅立ちの季節ですよね。若者たち、がんばれ!

cakeさん

  1. 2009/03/23(月) 21:27:28 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
やっぱり、花びらをきれいなうちにむしることはできませんでしたよ^^;それに、この桜は、ソメイヨシノなどと違って、ひらひらと落ちてきたりしないのです。満開の美しさはあるけれど、花吹雪にはなれないみたい。

桜のつぼみが膨らんできたというのに、今日はまたもや雪がちらつきましたね。寒い寒い;; 寒さを感じるのも、生きている証?と思うことにしましょう。

  1. 2009/03/24(火) 06:04:25 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
きれいに咲きましたね。こんなに見事に咲いたのもともさんの愛情たっぷり受けたからでしょう。でも意外とこんなに小さな枝ぶりでも老成した感じがします。これからの季節、桜が咲くのが待ち遠しいし、咲いたら咲いたで散りはしまいか天気が気になるし、まことに心穏やかでいられない落ち着かない日々をすごしたものです。今は気楽なもんです。その分心の繊細さが失われていますね。

yukacanさん

  1. 2009/03/25(水) 10:42:51 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
トルコに桜はないのかしら。宝くじが当たって、家を建てるときは、ぜひ、庭に桜の木を植えてください。

もう、花が終わって、葉だけになるのかと思っていたら、上の方にまた新たなつぼみが付いてびっくりしています。外は、今日はまたうっすらと雪なのだけれど、この盆栽桜は、部屋の中でぬくぬくとしていますよ。

トルコの桜

  1. 2009/03/26(木) 10:10:54 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
トルコには、桜は、もう沢山あるんですよ。サクランボはトルコ原産なのです。それで、寒河江ではトルコ館を作って、トルコの都市と姉妹都市になっている筈です。ただ、ソメイヨシノはあるかどうかは分かりません。

満開のソメイヨシノの花びらが舞う下で、酒を酌み交わしたり、大粒のサクランボを頬張れる桜があるのは、良いですね~。(←食べること、ばっかりじゃ)

  1. 2009/03/28(土) 07:36:17 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
そうですね、宝くじが当たったら、桜や桃の花を植えましょう。その花が咲いたらそこでみんなでお花見しょー!トルコってアーモンドに杏にスモモに桜に、似たような花が一気に咲くので私には区別がつかないのです。それが何か物足りないのかなあ。

果樹の花の区別

  1. 2009/03/28(土) 09:00:42 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
今の時期、あちこちに果樹と思われる花がたくさん咲いていますが、遠目には種類がなんだかわからなかったりしますね。近くまで寄れば、梅くらいはわかるんですが、他は私もわからないと思います。

cakeさん、トルコはサクランボの原産の国だったのですか、それは知りませんでした。なるほど、なるほど、トルコ館はそういうつながりでできたのですか。ソメイヨシノにも、小さくて黒くて、明らかに食用にはならんだろう的な実がたまにつきますね。美味しいサクランボの成る桜は、花はあまり美しくないのだと聞いたことがあります。天は二ブツを与えなかったのでしょうか。

yukacanさん、私が動けるうちに植えておくれよね。トルコでも物足りなさは、きっと、日本人であるが故の物足りなさかもしれませんね。日本人の「桜を焦がれる気持ち」が桜を美しくしているのかもしれません。

梅の花

  1. 2009/03/28(土) 20:11:03 |
  2. URL |
  3. volac
  4. [ 編集 ]
梅の花を見てますと、こちら京都近郊と一ヶ月程度季節がずれるのですね。なんか、へぇーと思ってしまいました。
日本は南北に長いので地域によって季節がずれてくると言うのは頭では解るのですが、実際に目にすると別の驚きがあります。

volac さん

  1. 2009/03/29(日) 08:17:01 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
そうなんですよね、実際に訪れでもしない限り、季節のずれの実感はわきにくいですよね。私は、茶道の稽古をしているのですが、茶杓の銘やお菓子など、京都が基準になっているので、ずいぶん先取りしたものを使います。

東北は、どうかすると、桜も梅も桃も色んなものが一斉に咲く狂い咲き状態になることがあります。今朝は、起きてみたら外は雪で一面真っ白で驚きました。梅の花も、ふくらんだ桜のつぼみもたまったものではありません。

No title

  1. 2009/11/04(水) 09:14:11 |
  2. URL |
  3. けんじ(盆栽)
  4. [ 編集 ]
いつも楽しい情報ありがとうございます。
私は盆栽をはじめたいなー



 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。