• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季初のまとまった雪

  1. 2011/12/16(金) 10:59:21|
  2. 季節
  3. | コメント:8
天気予報では2~3日前から今週末は寒気団が来ているので
雪と報道されていましたので、覚悟はしていたのですが、
今朝起きたらモサモサの雪で、「あ~ぁ、冬だわ。。」と、
白い風景に見とれてしまいました。
車の運転などを考えると、見とれている場合ではないんですけれどね。
CIMG1042.jpg


来年の6月に13歳なる年寄り犬は日がなホットカーペットの上で
だらだら過ごしています。目も白内障が進んですっかり白く
なり、どうかするとごんごんぶつかって歩きます。
CIMG1035.jpg

いくばくか若いチワワたちも、すっかりホットカーペットと
お友達です。
CIMG1036.jpg


先日、親戚から柚子が送られてきました。
なんてきれいなんでしょう!
このまま飾っておきたいようです。
そうも行きませんから、22日の冬至にはぜいたくに
柚子湯にしてみようと思っています。
CIMG1018.jpg


クリスマスも近づいてきました。
小さい子のいない我が家では相変わらずの
ちまちまとした可愛らしい飾りですが、これで十分
豊かな気持ちのクリスマスを待つ風情です。
今年もシャコバサボテンが咲きましたが、葉が赤く、
花つきも少ないようです。もう、何年目のシャコバちゃん
でしょう。結構な年数咲いてくれたので、そろそろ
尽きてきたのかもしれません。
今度のおでかけの時、今年はシクラメンでも買ってみようかな。
以前家にあったシクラメンは、10年間も毎年咲き続け、
カブも土から盛り上がるほど大きくなっていたのに
ある年、ぱたっと枯れてしまいました。
潔い消え方でした。
CIMG1020.jpg
スポンサーサイト

<<今日から日が長くなる♪ | BLOG TOP | >>

comment

No title

  1. 2011/12/16(金) 23:41:31 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
写真拡大。まぁー嬉しい! 飾っていただいてありがとうございます。柚子湯ですか、ぜいたくですね。聞いただけでも、いい香りが漂ってきそう。

ホットカーペットというものに慣れちゃうと、冬の間は、犬も人間も外に出るのが嫌になるのでは?あぁ、昼間でも堂々と(?)横になれるこたつが恋しい。

配偶者の甥っ子夫婦のところに子犬がやってきました。コッカスパニエルとミニチュアプードルのミックスです。クリスマスの翌日からアイルランドに旅行する彼らのために、1週間子犬を預かることになってます。高価なお犬様なので、楽しみな反面、責任感をひしひしと感じています。

No title

  1. 2011/12/17(土) 10:29:14 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
雪になりましたね。あれあれと思っているうちに、積もりました。本当に冬になりました。先週鉢植えの片付けをして良かったと思います。

犬も老犬になってくると、暖かい所から離れませんね。人間の私もそうです。残念ながらホットカーペットから卒業して、湯たんぽ生活になっています。エコ?いいえ貧乏です。(^^)

Andiさんの所に、子犬が来るのですね。1週間だけって言ってますけど、さよならする時に泣けるのではないかしら。寂しくなって、新たに飼うことにならないかしら。私だったら、我慢できないと思います。そばにいて、頭をなでてあげられる、暖かな、ふわふわの、犬が欲しい!!

Andiさん

  1. 2011/12/18(日) 21:47:29 |
  2. URL |
  3. tomo
  4. [ 編集 ]
コタツはどうも物が片付かなくなるので苦手です。
二年前のリフォームの時に床暖房も考えたのですが、コストが高すぎて諦めました。ホットカーペットなら、数年に一度壊れてその都度交換しても、私たちが死ぬまでに床暖するよりお金はかからないと思いました。兄の所は秋田なのにコタツもホットカーペットも床暖房もなかったのですが、我が家の汚れてもすぐ拭けるタイプのホットカーペットを見て、即購入して、「いいものだなあ」としみじみと言っておりました。床が暖かいというのは体の温まり方が違います。

仔犬を預かるのですか、それはそれは!うふ、わたしもcakeさんの意見に一票ですね。きっと欲しくなっちゃうわよ。今日、ホームセンターに犬の餌を買いに行ったら、ミニチュアダックスとチワワのミックス犬が10万円なりで売られていました。チワックスとかいうらしいです。ミックスは当たりはずれが大きいような気がして、お金を出して買うのは怖い気がします。

cakeさん

  1. 2011/12/18(日) 21:56:06 |
  2. URL |
  3. tomo
  4. [ 編集 ]
湯たんぽは母の大好物(?)です。毎晩寝る前に布団に入れてあげると、朝にはそれを取り出して椅子に座っている足元において暖をとっています。ただ、悲しいかな、温かいのは母本人だけで、犬も私も暖かくありません^^; ホットカーペットの上で横になってうたた寝する心地よさは、もうたまりません。

あしたも、もうちょっと雪が降るようですね。でも、これくらいの積雪だと、年内に一度はすっかり消えてしまうかもしれませんね。

No title

  1. 2011/12/19(月) 07:21:39 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
実は先週の月曜日、結婚記念日でホテルに一泊という甥っ子夫婦のために一晩、トライアル済みです。長年、犬は大型犬でなければと言っていた頑固者の配偶者が、「もう歳だから、小型犬の方が扱いやすいかもね」。既に玉砕でした、ははは。甥っ子夫婦には子供がいないので、メイジー(犬の名前)が彼らの娘です。私達は、メイジーのおじいちゃん、おばあちゃん、という感じ。若夫婦はしょっちゅう泊りがけで出かけるので、これから先何度もメイジーと会えます。だから、泣かなくても大丈夫で~す。ちなみにお値段は、やっぱり、日本円にして11万円くらいだったようです。

本当に、ふわふわで暖かくてかわいい子犬!メイジーを抱いていると、湯たんぽが要らない。

No title

  1. 2011/12/19(月) 10:19:23 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
土曜日に集まった会合で、衝撃的?な話を聞いてきました。
話をしてくれた人の知人が、トイプードルの子犬を買って、最上川の河川敷でリードを外して散歩させたら、トンビがさらっていったと言う内容です。トンビは雑食ですが、さもありなんと思いました。十数万円が飛んでいって、唖然とするしかなかった。トンビが途中で離すと思ったそうですが、お気の毒にとしか言いようがありません。子犬でも、リードを付けておくべきなのでしょう。

ミックスでも高く売られているんですね。ミックスは賢い子が多いような気がしますが、悪い特徴だけ育ってしまう時もあるようですね。特にダックスフントが入るのは冒険です。過去にとんでもないのを見たことがあります。コッカスパニエルとミニチュアプードルは、可愛いでしょうね。

Andiさん その2

  1. 2011/12/19(月) 14:28:20 |
  2. URL |
  3. tomo
  4. [ 編集 ]
甘いですわよ、Andiさん。人の家の犬を預かるのと、自分のうちの犬を飼うのではまったく違うと思われます。自分のうちの犬って、格別なんです^^ 犬でも、色々な種類の犬がいるわけで、手触りも様々です。うちのチワワ達は、二匹でずいぶん違います。白黒のは実にすべすべで息を吹きかけるとふわっと毛が吹き上がりますが、茶色のは少しごわついています。動物の手触りと言うのは、本当に人間を癒してくれますね。やっぱりうちでも飼いましたっていう報告がいつあるかしら。。。

cakeさん その2

  1. 2011/12/19(月) 14:43:11 |
  2. URL |
  3. tomo
  4. [ 編集 ]
ほ、本当でしょうか、その話。。。
なんてことでしょう! 可愛そうに、痛々しい。
うち犬達も以前は河川敷に散歩に連れて行ったりもしましたが、我が家では犬を信用できないのと(万一呼んでも帰ってこなかったら困る)、河川敷はドッグランでもない限りノーリードは禁止なのですよ。
うちの犬達も小さい犬種ですから、カラスにでも襲われたらひとたまりもないと思います。

わたしも、10万円はいかがなものかと思ってみてきました。田舎では10万を超える犬はあまりいないですもの。東京はすごかったでしたよ。チワワが30万とかで普通に売られていました。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。