• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃の節句

  1. 2012/03/03(土) 17:13:38|
  2. 季節
  3. | コメント:8
3月3日のその日になって、お雛様にお菓子のひとつも
供えていないことに気づき、小さな雛菓子を求めてきました。

CIMG1124.jpg

木目込み人形だけでは寂しかろうと、折り紙でも
作ってみましたよ。
CIMG1119.jpg

一番最初に折るときは四苦八苦したのに、折り方が
わかったとたんにスイスイと折れてしまうのは不思議です。
CIMG1122.jpg

こちらは、今年初の水耕栽培(?)。
大根の花はちゃんと咲いてくれるでしょうか。
今年はおまけの葱もあるんですよ。
味噌汁の飾りになるくらいは伸びて欲しいなー。
CIMG1123.jpg
スポンサーサイト

<<素敵 | BLOG TOP | 今テレビを見ていたらね>>

comment

No title

  1. 2012/03/04(日) 04:39:00 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
私もちらし寿司を作ってお雛様背景に写しましたよ。
そしてその後ろにはシクラメンが写っています。

No title

  1. 2012/03/04(日) 07:32:21 |
  2. URL |
  3. Andi
  4. [ 編集 ]
すてきな折り紙雛!ちゃんと甘酒と雛あられでお祝いしたんですね? ロンドンでのセミナーに参加して遅く帰宅したので、せめてお抹茶とあられで気分を出そうと思ったら、なんと抹茶がきれていた。あと一缶残ってたと思ったのにぃ~。やむなく普通の緑茶で代用。女の子の居ない、おばさんだけの我が家のわびしいひな祭りは、こうして暮れてゆく・・・

No title

  1. 2012/03/04(日) 10:39:18 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
千代紙が素敵な柄ですね。すいすい折れちゃうのですか。ともさんだからかな。

おひな様のお菓子、店でだいぶ見かけるようになりました。もっともバレンタインディが終わったら、さっさとおひな様のお菓子になりましたけど。庄内のお雛様用のお菓子は、独特みたいですね。ともさんのは、それとは違いますね。東根菓子舗でも、かわいいのが出たと聞きました。上品なのは小松屋さんなのですが、鶴岡だと木村屋さんになりますか?木村屋さんの新しい工場、大きいですね。まったくお菓子とはつながりのない建物のように見えますけど。

yukacanさん

  1. 2012/03/05(月) 11:21:42 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
えらい!! ちらし寿司作ったんですね。わたしは3日はハマグリのお吸い物で、ごまかしましたよ。yukacanさんのちらし寿司の写真は、どこにも載ってないですよね??見たいなー。

Andiさん

  1. 2012/03/05(月) 11:25:26 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
うぬー、甘酒のことはすっかり失念していました。母に飲ませようと在庫はありましたのに。。。なんて抜け作なんでしょう、わたしって。
娘がいたって、もう大きくなってしまえば、桃の節句なんて関係なくなってしまいますよ。自分のためにお雛様を飾り、お菓子を並べ、なのですよ。

cakeさん

  1. 2012/03/05(月) 11:36:59 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
わたしは、茶道のお稽古をやめてから、和菓子とは全くといって良いほど無縁になりました。このお雛様の前のお菓子も、スーパーで買ってきた量産品なんですよ。今日お雛様を片付けたので、お菓子は今日のお昼には母のおなかの中に収まる予定です。

木村屋さんでは工場を作られたのですか。茶道の先生が以前は木村屋さんのお菓子を使っていたのに、なんだか面白くない思いをしたことがあるとかで、同じ鶴岡市内の大田屋さんのお菓子を使っていたので、わたしは大田屋さんの方が馴染み深いのです。ここは洋菓子も美味しいです。ここのシフォンケーキは大好きです。

庄内の雛菓子の事は、この間テレビでやってて初めて知りました。古い木型を使って作るもので、どうやら見るだけのお菓子のようでした。早くから予約しないと変えないのだと報じていましたよ。茶道でも、「にらみ菓子」という食べてはいけないお菓子もあり面白いですね。

折り紙ですが、あれはなんなんでしょうね。毛糸の模様編みと似ているかもしれません。できなかったものが、突然頭の中でふっと回線がつながるみたいにできるようになる感覚です。

No title

  1. 2012/03/15(木) 21:23:51 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
私は最近写真はFACEBOOKで公開しているんです。いちいちメールで送らなくても、PCに保管しなくても、見せたい人に公開、見せたくない人には未公開で送ることができるので。ともさんのFACEBOOKアカウントありますか?

yukacanさん その2

  1. 2012/03/15(木) 22:38:47 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
残念、フェイスブックは登録していません。多分、これからも登録する事はないと思います。上手に使えれば楽しいのかも知れませんが、使いこなす自信がないのです。このブログも、cakeさんとAndiさん、yukacanさんだけに公開する形にしても良いかなと思うくらい、閉鎖的な気分の今の私です。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。