• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

来た道 行く道


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道はでっかいどー

  1. 2012/07/26(木) 17:01:33|
  2. おでかけ
  3. | コメント:4
ずいぶん遅くなりましたが、先日の北海道旅行の
写真です。土曜の夜遅くに北海道に着き、遊べるのは
翌日と翌々日半日だけという制限された中で
なんとかかんとか楽しく過ごしてきました。

北海道に着いた翌日は朝早くから、夕方までの
旭山動物園と富良野のラベンダー畑を見るという
バスツアーでした。

バスの窓から見る北海道の景色は広々としたものでした。
CIMG1307.jpg


CIMG1311.jpg

札幌から旭山動物園というのは、まぁ、遠かったです。
それでも、バスツアーは満席。
これはカピバラです。
CIMG1312.jpg




ガラスのすぐ向こうにサルがいました。
CIMG1316.jpg



暑いのでぐったりしているトラ。
CIMG1322.jpg

木の上のヒョウ。
CIMG1330.jpg

ペンギンは涼しげです。
CIMG1331.jpg

フラミンゴ、きれいでした。
でも、臆病な鳥だからでしょうか、近くでは
見ることができませんでした。
CIMG1333.jpg


CIMG1335.jpg


アザラシは、見学されているというより、
完全に人間を逆に観察して楽しんでいるようでした。
CIMG1340.jpg


CIMG1341.jpg

白クマのオスは、暑いにもかかわらず、元気に
おもちゃで遊んだりしていました。
CIMG1346.jpg

が、メスは、日陰でぐったり。
CIMG1351.jpg

キリン、とってもかわいかったです。
CIMG1356.jpg

親子で、とても仲良くほほえましかったです。
CIMG1359.jpg

これは麦畑。
CIMG1363.jpg

北海道の家は、屋根のこう配が急です。積雪が下に
落ちるようになんですね。
そして、ほとんどのお宅には屋根つきの煙突が
ありました。
CIMG1369.jpg

私たちは、きれいな盛りのラベンダーを見ることが
できましたが、一週間前に行った兄たちはまだ早かった
そうです。幸運でした。
CIMG1375.jpg

お約束のラベンダーソフト。
CIMG1373.jpg

ラベンダー畑の一部にビール大麦畑がありましたが
何の変哲もないのに、これだけ整然と並んでいると
充分美しく見えました。
CIMG1376.jpg


連休中だったこともあり、道路が非常に混んで、
札幌にたどり着いたのは夜の8時近くでした。
ホテルに荷物を置く間もなく、目指していた
カニ屋さんへ。
ぎりぎりの時間に滑り込みセーフでした。
大変美味しゅうございました。
え? 写真? 撮るの忘れました。。。。


翌日は、サッポロビールとちょっとした小さなワイナリー
見学です。
途中、写真はダメという所も結構あり、
たくさんは撮れませんでした。
CIMG1380.jpg


CIMG1381.jpg

見学のあとは試飲タイムです。一人、二杯までいいということ
でしたが、朝からビールは飲めませんで、一杯で御馳走様。
CIMG1383.jpg

ビールの隣にあるのは、缶ビールの形の貯金箱です。
見学の途中でクイズがあり、7組中二組が正解。
そのうちの一組が私たちで、じゃんけんに勝ち、
見事ゲットです。今回の旅行で一番うれしかったこと
かもしれません。
500円玉でいっぱいにすると、12万円たまるそうです。
次の旅行に向けて、貯金に励まなくては!
CIMG1382.jpg

缶ビールをおいしく飲む、3回注ぎなどを伝授されました。
CIMG1384.jpg

外へ出る道は、こんな幻想的な美しい通路でした。
CIMG1388.jpg


ワイナリーは、びっくりするほど小規模な所で
がっかりしました。ただ、試飲は惜しげなくさせてくれたので
呑兵衛な私たち一行はほどほどに満足して、ワインの
お買い上げなどして、帰路に着いたのでした。

長くてごめんなさいでした。
スポンサーサイト

<<負けた | BLOG TOP | ネジバナ>>

comment

No title

  1. 2012/07/27(金) 06:38:32 |
  2. URL |
  3. cake
  4. [ 編集 ]
盛りだくさんの北海道旅行の写真ありがとう。やっぱり北海道のラベンダーは、規模共にこちらとは違いますね。見られて良かったですね。旭山動物園にも行かれましたか。子供達が小さかったら、どんなに喜んだでしょうね。

ビール工場で出来たてのビールは美味しいですよね。でも、朝からだと私も飲めません。缶ビールの貯金箱、12万円も貯まるのですか。私は同じくらいの大きさの缶で、5百円と百円のまぜこぜ半分で、2万ちょっとでした。そうか、5百円でないといけないのか。

一番下の廊下は配色も照明も綺麗ですね。

cakeさん

  1. 2012/07/27(金) 09:56:11 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
私たちが行ったラベンダー畑は富田ファームという所だったのですが、そこ以外にも斜面がラベンダーでいっぱいの所がありました。一般家庭でもラベンダーはそこかしこに植えてあり、一丸となってラベンダーをアピールしてましたよ。押せ押せの時間で40分ほどしか滞在できず、悔いが残りました。また是非ゆっくり行ってみたいと思っています。

旭山動物園は実は少しがっかりしたのですよ。獣舎の汚れや食べ物の残飯の汚れが目立ち、また水鳥のコーナーの池は緑色に汚れ、ひどい悪臭を放っていました。

本当に12万円もたまるのかと思う大きさですよね。ビールの缶にどのように蓋をするのかといいう実演の時に、プルトップの代わりに貯金箱の穴の付いた蓋を使ったんです。

この通路、もう一つ夜の星をイメージした通路があって、これもとてもきれいだったのですが、うまく写真に撮れませんでした。

No title

  1. 2012/08/10(金) 00:52:39 |
  2. URL |
  3. yukacan
  4. [ 編集 ]
麦畑を一度見てみたい。見たことないんです。ラベンダー畑も見たい。我が家にあるカレンダーの7月がこんな光景でした。忙しそうなツアーですが充実内容てんこ盛りおなかいっぱいですね。

yukacanさん

  1. 2012/08/11(土) 11:29:30 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
わたしも麦畑を見たのは初めてでした。ビール大麦はふさふさとして、とても優雅な気品さえ感じるものでしたよ。

ラベンダー畑は、ほんと、もう少しゆっくり見たかったです。実はわたしたちがもう少し奥まで行ってみようとしたら、畑の端の方に若い男性が横になっていて、酔っ払いか熱中症かわからなくておろおろと店の人に知らせようと走ったりしていたら、時間がなくなってしまったのです。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。